泡盛約40種の飲み比べが楽しめるグルメイベント「都庁で泡盛フェス」が、9月9日に東京都庁45階の南展望ラウンジで開催される。

さあ、都庁で飲んだくれよう!
さあ、都庁で飲んだくれよう!

このイベントは、泡盛の普及を目指す愛好家団体「東京泡盛会」によって企画されたもの。今回が初めての開催となる。

当日は13の蔵元が集まり、30年物の“レアもの”古酒など40種類以上の泡盛が提供される予定となっている。また割り材として親しまれている「ハイサワー」を販売する博水社も出展し、人気番組「タモリ倶楽部」で誕生したカクテル「島ハイサワー」などが楽しめるそうだ。

このほか会場には、泡盛を使った料理をはじめ、泡盛と合う料理がビュッフェ形式で用意される。ライブも行なわれ、“沖縄と東京がお酒でつながる、盛りだくさんの内容”となっているとのこと。

開催時間は、19時から21時まで。チケットはお土産付きで、前売り6,000円、当日6,500円。さらに“レアもの”の泡盛が飲めるプレミアム券も、7,000円(100枚限定)で販売される。