東京ドームホテル「リラッサ」の北海道フェア、ソフトクリーム

毎年大人気、東京ドームホテル(東京都文京区)の「北海道フェア」。ことしも9月1日にスタートしました。途中で2度メニューを切り替えながら、12月20日まで実施されます。

定番人気は、“かけ放題”の北海道産イクラや、大迫力のカニ食べ放題。ふだんは食べられないぜいたくな食材の数々に、興奮が止まりません。

でも、そんな贅沢食べ放題を全力でスルーしてでも食べてほしい一品が、新メニューとして登場しました。それが、牧場「カントリーホーム風景」の「牛乳ソフトクリーム」。今回はなんと、原料だけでなく、機械まで提供してもらったといいます。つまり、現地と同じ味が都内で食べられるのです…!

東京ドームホテル「リラッサ」の北海道フェア、カントリーホーム風景の牛乳ソフトクリーム
これ、その世界ではかなり人気のあるマシンなのだとか

食べなきゃ!


カントリーホーム風景は、北海道・鹿追町(帯広の少し北側)にある牧場です。「でーでーぽっぽ」という不思議な名前のヨーグルトをはじめとする乳製品づくりが盛ん。私(お嬢)も飲むヨーグルトを北海道で飲んだことがあるのですが、とてもおいしかったことを覚えています。

カントリーホーム風景の飲むヨーグルト
ボトルに惹かれて買って、とってもおいしくてビックリした思い出

そんな牧場がつくるのが「牛乳ソフトクリーム」。同牧場産の生乳100%で甘さ控えめに仕上げられた味わいは、老若男女、みんなに大人気。SNSを見ると、観光やツーリング中に立ち寄った人たちの投稿がたくさん見られます。

ホテルのシェフたちも現地視察へ訪れた際、このソフトクリームに感動したそう。交渉の末、機械ごと東京へやって来ることになったそうです。

北海道ドームホテル、リラッサ、北海道フェアのソフトクリーム
ほほう

東京ドームホテル「リラッサ」の北海道フェア、ソフトクリーム
スタッフが入れてくれます

東京ドームホテル「リラッサ」の北海道フェア
撮影用に透明な器に入れてもらいました

さっそく食べてみると…これ、めちゃくちゃおいしい。

空気をたくさん含んでおり、ほんの少しシャーベット状で、さりっ、ふわりとした食感。牛乳の風味が豊かな一方で、後味がさっぱりとしていていくらでも食べられちゃう! 食べ放題にあったらキケンなヤツですよ、コレは。食前、食中、食後、何回でもおかわりしたくなります…いや、しちゃいました。

東京ドームホテル、リラッサ、「北海道フェア」
いくらでも食べられる魔性の子

これはきっと、牛乳もおいしいに違いない! 次に北海道へ行くときは、牧場に行ってみようと思います。

ディナー限定


提供はディナーのみ。10月20日に始まる第2弾での提供も決定しています。訪れる予定のみなさん、絶対に、ソフトクリームコーナーを素通りしないように!!

東京ドームホテル リラッサ「北海道フェア」
第2弾に登場する、“日本一大きなキャベツ”を丸ごと煮込んだもの
おいしそう…