瀬戸内レモンを使ったスイーツ3選、治一郎のれもんバウム

8月、夏本番がやってきました。アイスなどの冷た~いスイーツはもちろん、さっぱりとした果物を使ったスイーツも、バテた体には嬉しいですよね。

今回は、ファンも多いレモンスイーツをピックアップ。なかでも、手土産にもピッタリな“瀬戸内レモン”を使ったスイーツ3品をご紹介します。

サークルKサンクス「レモン香る濃厚チーズタルト」(税込158円)

大人気「濃厚焼きチーズタルト」の期間限定フレーバー。8月2日から数量限定で販売されています。

瀬戸内産レモン果汁入りチーズクリームが絶妙なさっぱり具合で優秀。その口どけのなかで、レモンピールがそっと主張します。チーズタルトらしさとさっぱりレモンの見事な一体感! まさに、夏向けのチーズタルトです。

サークルKサンクス「レモン香る濃厚チーズタルト」
レモンを前面に押し出したパッケージ

サークルKサンクス「レモン香る濃厚チーズタルト」中身
さりげないレモンピールが良いのです


治一郎「れもんバウム」(税込1,296円)

“飲み物がいらない”ほどしっとりした「バウムクーヘン」が人気の「治一郎」で販売されている、期間限定バウムクーヘン。生地に瀬戸内産レモン果皮を練りこみ、表面にもレモンシロップをしみこませてあります。

ひとくち食べたとたん、口いっぱいに広がるみずみずしい酸味。後に残されるおだやかな果実味。常温で食べても爽やかな、夏の手土産に使いやすいバウムクーヘンです。

治一郎「れもんバウム」パッケージ
パッケージも涼しげ

治一郎「れもんバウム」断面
空けた瞬間に広がる爽やかな香りがたまりません


銀座コージーコーナー「塩レモンのレアチーズ(瀬戸内レモン使用)」(税込432円)

7月下旬から販売中のチーズケーキ。下から、レモンクリーム、塩レモンゼリー、レモンチーズムースを重ねてあります。トッピングはレモンクラッシュゼリー。“塩レモン”のおかげで幅のある味わいに仕上がっています。

このほか、「瀬戸内レモンのチーズスフレ」(税込918円)も販売中。手土産ならこちらも候補に入れてみて。

銀座コージーコーナー「塩レモンのレアチーズ(瀬戸内レモン使用)」
スポンジ以外はぜんぶレモン、ってくらいレモンだらけ

銀座コージーコーナー「瀬戸内レモンのチーズスフレ」
「瀬戸内レモンのチーズスフレ」

このほかにも、“瀬戸内レモン”スイーツはたくさん販売されています。期間限定の味わいを楽しみましょう!