コールド・ストーン・クリーマリー海老名サービスエリア店 ソフトクリーム「リッチミルク」
コールド・ストーン初のソフトクリーム「リッチミルク」

コールド・ストーン・クリーマリーの「海老名サービスエリア店」が7月29日にオープンする。これにあわせ、同店ではコールド・ストーン・クリーマリー初となるソフトクリーム「リッチミルク」が発売される。

これは、店舗で提供されている味をより手軽に食べてもらいたい、との思いから開発されたソフトクリーム。店舗で使われている「スイートクリーム」という生クリームをたっぷり使ったアイスクリームの味を、ソフトクリームで再現してあるそう。食べると口の中でミルクの味をしっかりと感じられるとか。

フレーバーは「アーモンド」(550円)、「ラズベリーホワイト」(550円)、「レインボー」(550円)、「プレーン」(520円)の4種。ワッフルコーンのほか、プラスチックカップでの提供も可能とのこと。

コールド・ストーン・クリーマリー海老名サービスエリア店 ソフトクリーム「リッチミルク」
左からアーモンド、ラズベリーホワイト、レインボー、プレーン

コールド・ストーン・クリーマリー海老名サービスエリア店 ソフトクリーム「リッチミルク」
カップでも提供可能(イメージ)