岩下の新生姜ミュージアムCAFE「ニュージンジャーハイボール」
写真は「ニュージンジャーハイボール」

岩下食品「岩下の新生姜」とお酒の“相性の良さ”を体験できる「岩下の新生姜ミュージアムCAFE in 渋谷」が、6月14日~7月13日の期間限定で渋谷ロフト2階にオープンする。

提供されるのは「岩下の新生姜」を使ったコラボメニュー計4品。ランチメニューは「岩下の新生姜スペシャルプレート」(税込1,000円)。新生姜豚バラ肉巻、白身魚の新生姜挟み竜田揚げ、岩下プチおかず3点(オリーチェ、ちくわのくるくる巻き、新生姜)、新生姜のオニオンジンジャースープがセットになっている。このワンプレートで、岩下の新生姜1袋分(80g)が食べられるそうだ。

岩下の新生姜ミュージアムCAFE「岩下の新生姜スペシャルプレート」
岩下の新生姜スペシャルプレート

ディナーメニューは2品がラインナップ。「黒豚バラ肉角煮 うずら卵の岩下漬け添え 北京ダック風」(税込1,000円)は、新生姜とともに煮込んだ黒豚バラ肉と、白髪ねぎ、新生姜、うずら卵の岩下漬け、特製味噌ディップを皮に挟んで食べる北京ダック風の盛り合わせ。ビールやワインとも合うそう。もう1品は、豆腐、トマト、わさび菜、アボカド、新生姜でマリネしたサーモンをコンソメジュレで仕上げた「豆腐とサーモンのジュレかけ 新生姜添え」(税込700円)。

岩下の新生姜ミュージアムCAFE「黒豚バラ肉角煮うずらの卵と岩下漬け添え北京ダック風」
黒豚バラ肉角煮うずらの卵と岩下漬け添え北京ダック風

また、ドリンクメニューとして、マドラーの代わりに丸ごと1本の新生姜を添えて提供される「ニュージンジャーハイボール」(税込550円)も用意される。

なお、コラボメニューを1品注文するごとに「岩下の新生姜おみくじ」が付いてくる。これは、岩下の新生姜ミュージアムにある“ジンジャー神社”で用意されているものだとか。

カフェ入口では“伸長150cm”の新生姜が出迎えてくれるほか、店内中央には大量の“新生姜アルパカちゃん”が空中を舞う天空アルパカ広場が設置されていたり、“ひとこと大喜利”で遊べるポスターが飾られていたりと、栃木市の本家ミュージアムにはない新たな展示やアトラクションも用意されるそうだ。

新生姜アルパカちゃん
新生姜アルパカちゃん

店舗所在地は、東京都渋谷区宇田川町21−1 渋谷ロフト2階 渋谷シティラウンジ。営業時間は11時~23時(ランチタイム11時~16時、ディナータイム16時~23時)。