いわずと知れた北海道銘菓「白い恋人」。サクサククッキーとホワイトチョコレートの組み合わせ、すっかりおなじみのお土産ですよね。

その白い恋人をつくっている石屋製菓のカフェ「ISHIYA CAFE(イシヤカフェ)」が札幌にあります。名物は驚くほどぶ厚いホットケーキ! 写真を見て一目ぼれした私(お嬢)、札幌を訪れた際に食べてまいりました!


同店は、大通公園のすぐ近くにある大通西4ビルの地下2階にあります。JR札幌駅と地下鉄大通駅をつなぐ地下街に面しているので、歩いていると見つけられます。が、地上から行った私は、1階のショップ(白い恋人などが買えます)から遠回りして入店することになってしまいました。皆さんはぜひ、地下街から行ってくださいね。

さて同店は、注文と購入をカウンターで行なうシステム。席を確保してから並ぶよう案内されます。座席キープ用の札もありますよ。

私は、冬限定だという「ホットケーキホワイトチョコベリー(雪だるまくん付き)」とブレンドコーヒーを注文しました。コーヒーと番号札を受け取って座席へ。ホットケーキはスタッフが運んできてくれます。

待つこと5分ほどでホットケーキが到着。したはいいものの…で、でかい!ぶ厚いうえにでかい!想像以上にでかい!厚いホットケーキって、実は直径は控えめだったりするのですが、こちらは直径もしっかりとあって驚きました。しかも2段重ね!


ホットケーキの上には、ホイップクリームとイチゴのアイス、ベリーソースと生のイチゴ。そしてホワイトチョコレートでつくられた羽みたいな飾りと“雪だるまくん”がのっています。またホットケーキの周りには、たっぷりのクリームとイチゴ、ブルーベリー。お皿の上がとっても華やかで豪華!

この“極厚ホットケーキ”にホワイトチョコレートのソースをたらりとかけて。クリームとソースをたっぷりのせて、いただきます。

ホットケーキ生地は、しっとり系というよりは、ほろほろと崩れるタイプ。アイスやクリーム、そしてチョコレートソースがよく染み込みます。ここにベリーソースの酸味が加わると、コントラストがイイ感じ。これでもか!とソースをかけてあま~い時間に酔いしれるのが幸せなホットケーキです。


ただ、見た目を裏切らず、かなりボリューミー。そして、生地自体の水分は少なめなので、ドリンクは大きいものを注文するのがおすすめです。実際私も、Lサイズのコーヒーでちょうど良いくらいでした。

今回食べたホットケーキホワイトチョコベリーは、2月末までの提供予定とのこと。3月からは、新しい期間限定ホットケーキが販売されるそうです。

実はもともと、ノマドするためにコンセントを使える場所を札幌駅周辺で探していたところ、見つけたのがイシヤカフェでした。調べるうちにホットケーキにたどりつき、あの白い恋人の石屋製菓さんのカフェであることを知ったのです。


お昼どきになると、近隣で働いていると思われる方が次々と来店し、とてもにぎわっていました。リーズナブルなパスタの人気が高いようです。

アクセスがよくてコンセントが使えてゴハンもおいしいイシヤカフェ。また札幌に行く機会があれば、お邪魔しようと思います!ちなみに隣には、目の前でキャンディづくりを見られる「CANDY LABO(キャンディ ラボ)」が併設されています。職人さんによるパフォーマンス、大人気でしたよ!