パッケージの文字数が多すぎる、餅っぽい(?)グミを見つけました。

 

明治「コーラ餅グミ」「ラムネ餅グミ」

明治「コーラ餅グミ」「ラムネ餅グミ」

明治「コーラ餅グミ」「ラムネ餅グミ」

 

斬新なパッケージデザイン。

「餅?」といっていますが、実際にはもち粉を使っていないらしい。

 

左下の「〈グミ〉」が気に入った

左下の「〈グミ〉」が気に入った

左下の「〈グミ〉」が気に入った

 

1袋9コ入り!

1袋9コ入り!

1袋9コ入り!

 

グミの表面はパウダーたっぷり。甘酸っぱい香りが…!

グミの表面はパウダーたっぷり。甘酸っぱい香りが…!

グミの表面はパウダーたっぷり。甘酸っぱい香りが…!

 

(これがスライムだったら8匹でキングスライムに合体して1匹余る…!)

(これがスライムだったら8匹でキングスライムに合体して1匹余る…!)

(これがスライムだったら8匹がキングスライムに合体して1匹余る…!)

 

噛むとわかるのですが、かなりもちもちしてます。ほかのグミよりも“餅っぽさ”が出ていて、なんというか、けっこう餅。

 

表現が難しいのですが、たとえば、海外からの観光客に「これが餅です」と紹介すれば『オーイエス!ジャパニーズモチ!イッツベリーデリシャス!』というやり取りが楽しめそうなくらい餅。また「日本の“餅という食べもの”はコーラの味がしたよ!HAHAHA!」と帰国後に誤った認識を広めるくらいには餅です。気をつけましょう。

 

この餅っぽい食感と、コーラ・ラムネの炭酸フレーバーが織りなす絶妙な味わい。噛み始めは「ガツン!」と濃く、後味はスッキリとしています。これはクセになりそうです!

 

鏡もちを作る

鏡もちを作る

鏡もちを作る

 

価格は105円(税込)。全国のスーパー・コンビニなどで販売中!

あなたも、もちもちしてみては!?