人気スイーツ店「マイモン」が、大阪南港 ATC に期間限定店舗をオープンした。出店期間は2月16日まで。

ふわふわのシュー生地から、ミルククリームがとろ~り...
ふわふわのシュー生地から、ミルククリームがとろ~り...

「マイモン」は、防腐剤や添加物を一切含まないオリジナル商品を販売するスイーツ店。また、原材料の産地表示も徹底しているとのこと。

同店の看板メニューは、1日に2万個を売り上げるという「ミルクシュー」。新鮮な卵と生クリーム、ミルクを、2時間じっくりと炊き上げて作られるミルククリームは、濃厚なのに、あっさりとした甘さが特徴なのだとか。

また、バターと小麦粉を絶妙なバランスで配合したシュー生地は、こんがりと焼かれ、ふっくら香ばしい仕上がりとなっているそう。シューのふわふわ食感と、口の中に広がる濃厚なミルククリームの味わいが楽しめるそうだ。

出店場所は、大阪南港 ATC ITM2F 特設会場入口付近。営業時間は、10時~19時。