バーガーキング(BK)各店で、直火で焼き上げたリンゴをサンドした“焼きリンゴバーガー”の新作「NY WHOPPER(ニューヨーク ワッパー)」と、リニューアルされた「BK RiNGO(BK リンゴ)」が、1月28日に発売される。

サクサクのリンゴと、ジューシーなパティのハーモニー
サクサクのリンゴと、ジューシーなパティのハーモニー

「NY WHOPPER(ニューヨーク ワッパー)」は、米ニューヨークの別名である “ビッグ・アップル” にちなんだもので、直火で焼き上げた4オンス(約113g)のビーフパティと、同じく直火で焼き上げた厚さ約8mm の輪切りのふじリンゴ2枚が合わせられている。さらに、フレッシュなレタスと、スモーキーなベーコンを重ね、「BK オランデーズソース」を合わせてバンズでサンド。ボリュームたっぷりのハンバーガーに仕上げられているそうだ。単品価格は530円。

本場アメリカのボリューム感!
本場アメリカのボリューム感!

一方の「BK RiNGO(BK リンゴ)」は、2013年3月に初めて発売され、人気となった商品。今回は、以前よりも厚い約8mm の輪切りふじリンゴ入りにリニューアルされるとのこと。

直火で短時間で焼き上げたリンゴに、ジューシーなビーフパティを合わせ、さらにオリジナルの「BK オランデーズソース」、マヨネーズとシナモンパウダーを加えて仕上げられているそう。フレッシュなリンゴのサクサクな食感が楽しめるとのこと。価格は320円。2月9日までのトライアル期間中は230円。

女性にも大人気!「BK RiNGO(BK リンゴ)」
女性にも大人気!「BK RiNGO(BK リンゴ)」