NHK の朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が、9月28日、多くの人に惜しまれつつ終了しました。その人気ぶりは、最終回が近づくにつれ「あまちゃんロス症候群」略して「あまロス」なる言葉も飛び交うほど。かくいう筆者も、「あまロス」と闘う一人だったりするのですが…。

しかし、そんな「あまロス」を完治できるかもと話題になっているのが、9月30日から始まった新朝ドラ「ごちそうさん」。食いしん坊のヒロイン・め以子(杏さん)が、とにかく美味しそうに料理を食べる“胃袋テロ”なドラマです。
 
お腹がすくドラマ「ごちそうさん」が始まった!  (画像:NHK)
お腹がすくドラマ「ごちそうさん」が始まった!
(画像:NHK)

作品にはスタート前から多くの期待の声が寄せられており、ハイカラな衣装や、人気フードデザイナー・飯島奈美さんの作る料理を楽しみにしていた人が多いようです。

そして迎えた30日の初回放送。オープニングからシズル感たっぷりの料理が次々と登場し、作中でも、幼少期のめ以子を演じる豊嶋花さんが食べ物をほおばるシーンが続きました。その登場する料理の、なんと美味しそうなことか…!「あまロス」なんて吹っ飛ばされた筆者です。むしろ“胃袋テロ”との闘いが心配かも。

出てくる料理がとにかく胃袋を刺激する…!  (画像:NHK)
出てくる料理がとにかく胃袋を刺激する…!
(画像:NHK)

ところで、あまちゃんといえば、放送後の「あさイチ」やニュースでの出演者の反応=“受け”も話題になりました。特に、あさイチで司会をつとめる井ノ原さんには「あまちゃんが大好きすぎてどうなるのやら」と心配するコメントも見られましたが、今日のあさイチを見る限りでは、豊嶋さんの食べる姿のとりこになったよう。“受け”に対する楽しみも続きそうです。

朝からお腹がすくドラマ「ごちそうさん」。「あまロス」に悩まされている人もそうでない人も、ごちそうさんを見て“食”の力で元気になりましょう!

“食べたい気持ちが強いってのは、生きる力が強いってことさ”(by め以子の祖母)