スターバックスコーヒー各店で、『スターバックス リザーブ』シリーズの新商品として「パナマ アウロマール ゲイシャ(Panama Auromar Geisha)」が登場。9月17日から、国内48店舗で、期間、数量限定で販売される。価格は、1杯1,850円(税別)。

1杯約2,000円の高級コーヒーがスタバに
1杯約2,000円の高級コーヒーがスタバに

パナマ アウロマール ゲイシャは、ジャスミンを思わせる香りに、スイートネクタリンやパッションフルーツのような風味が楽しめるゲイシャ種のコーヒー豆。パナマ国内で開催されているスペシャルティコーヒーの品評会で過去に2度「ベスト・オブ・パナマ」を受賞したロベルト・ブレネス氏が経営する農園で、栽培・収穫された豆が用いられているそう。

自宅用の「コーヒー豆(250g)」(1万円)のほか、特別な抽出器具を用いる「クローバー」(short のみ/1,850円)、「コーヒープレス」(1,650円)で、店舗でも楽しめる。

ゲイシャ種は、1930年代にエチオピア南西部の「ゲシャ」と称する村で発見され、その後1950年代にコスタリカに持ち込まれた。栽培が難しく収穫量がわずかなため、世界的にも希少な品種として知られているそう。とりわけパナマ産ゲイシャ種のコーヒーは、そのエレガントな風味と希少性からコーヒー愛好家の間で熱烈に支持され、ゲイシャ種ブームを巻き起こしたそうだ。

※表記価格は税別