ダイソーで見つけた「タイカレーグリーン」と「タイカレーレッド」
買いだめ必須!

100円ショップのダイソーで、タイカレーの缶詰を見つけました。「タイカレーグリーン」と「タイカレーレッド」(各108円)。どうやら、トマトコーポレーションという会社が原産国のタイから輸入している商品のようです。

ダイソーで見つけた「タイカレーグリーン」と「タイカレーレッド」
それぞれ1人前、160g入り

ツウのあいだではもう話題の缶詰みたいですね。恥ずかしながら筆者は未体験でしたので、食べてみることに。

お肉や野菜、魚介などの具材と一緒にお鍋で煮るのがいいのでしょうが、面倒くさいので耐熱皿にうつしラップをかけてチンしました。

ダイソーで見つけた「タイカレーグリーン」と「タイカレーレッド」
中身はそれぞれこんな感じ(左がグリーン、右がレッド)

まずレッドカレーからいただきます。

ダイソーで見つけた「タイカレーレッド」
いざ!

何これうっまぁ…!まずガツンとくるのはエビの香ばしさとうまみ。そして、赤唐辛子などスパイスの辛みがじわじわとやってきます。とろりとまろやかな口あたりながら、のどをチリチリと刺激するその辛さはなかなかのもの。ていうかめちゃくちゃ本格的な味じゃないの…!

ダイソーで見つけた「タイカレーレッド」
具が一切なくてもめちゃくちゃうまい

そしてもうひとつ、グリーンカレー。

ダイソーで見つけた「タイカレーグリーン」
期待値が高まる中、ひと口

ちょっと待ってマジでうまい。ココナッツミルクのクリーミーなコクと、青唐辛子やレモングラスなど香辛料のきいたスパイシーな味。ほのかな酸味と深いうまみで食が進む、進む!冷房で冷えた体が一気に温まりました。

ダイソーで見つけた「タイカレーグリーン」
ひとりで静かに興奮してしまいました

缶詰に書いてある辛さ表示ではグリーンカレーの方が辛いようですが、食べている最中はどちらも同じくらいの辛さに感じました。が、グリーンカレーの方があと引く辛さで、食べ終わってもしばらく口の中がビリビリするかも。

具なしで食べてもこんなにおいしいんだから、ちゃんと具を入れて煮込めば、タイレストランで出てくるカレーにも引けを取らない一品ができあがるんじゃないでしょうか。これが100円で買えるなんて奇跡かもしれません。買いだめ必須です。