まるで鶏肉のように見えると話題の「すいかわらび餅」
※わらび餅です

まるで「鶏肉」のような見た目のスイーツが販売されているとの噂を耳にし、早速ローソンストア100へ向かった筆者。購入したのは「すいかわらび餅」と「わらび餅(粒あん)」。価格は各108円(税込)。

まずは件の「すいかわらび餅」から。なるほど、確かに鶏肉っぽい。もしこれが皿に移された状態で冷蔵庫に入っていたら「やったー!今晩のおかずはから揚げだ!」とぬか喜びしてしまいそうなクオリティの高さ(?)だ。

まるで鶏肉のように見えると話題の「すいかわらび餅」
パックだと鶏肉感が増す

封を切ると同時にふわっと香るスイカの甘い香り。すいか果汁がふんだんに使用されているのかと思いきや、成分表示を確認したところ「すいか」の文字はなかった…

まるで鶏肉のように見えると話題の「すいかわらび餅」
ほんのりピンク

一切れ食べてみると、ぷるんっとみずみずしく、心地よい歯ごたえもある。味はというと、すいかフレーバーといわれれば確かにそうなのだが、なんとなくすいかとは異なるような気もする。あえて言うならばフルーティーな味。おそらくすいかの種を表現しているのであろう黒い粒つぶは黒ゴマのようだった。

まるで鶏肉のように見えると話題の「すいかわらび餅」
すいかと言われればすいか

その隣に陳列されていた「わらび餅(粒あん)」は、黒蜜の代わりに粒あんが添えられたわらび餅。「すいかわらび餅」よりは味が想像できる。

黒蜜ではなく粒あんと食べる「粒あんわらび餅」
粒あんがそえられている

黒蜜をかけたわらび餅に比べて甘さの調節がしやすく、粒あんと餅の食感の相性もよい。個人的には黒蜜をかけて食べるより好きな組み合わせに感じられた。

黒蜜ではなく粒あんと食べる「粒あんわらび餅」
餅自体はいたって普通

黒蜜ではなく粒あんと食べる「粒あんわらび餅」
あんこをたっぷりのせて

ローソンストア100のユニークなわらび餅2種。ちょっと変わったスイーツではあるものの、これで108円はコスパ◎。話のタネにいかがだろうか。