バニラアイスにかけて美味しいものを探してみることにした
チャレンジ

まだまだ蒸し暑い日が続く今日この頃。食欲もなく、ついついアイスに手が伸びる…なんて方も多いのでは。筆者も食べたいときに食べられるようにと少々大きめなバニラアイスを購入したのだが、毎日食べているうちに段々味にも飽きてきてしまった。

そこでちょっと気分を変えて楽しめる「ちょい足し」を試してみることに。バニラアイスをもっとおいしく楽しめるトッピングを実際に試食しながら探してみた。


■とにかくかけられそうなもの全部

早速、オフィスの冷蔵庫を覗いて調味料や食材をかき集める。醤油、お酢、ワイン、オリーブオイルにジャム…。これだけそろえば十分だろうか。

試食するにあたってのルールは「どんなにヤバいと思っても残さない」「めげない」の2つ。食材に対する敬意とえん食べ編集部員としての誇りを忘れずに、いざ。

バニラアイスに「ちょい足し」してみた食材
どれから試そう

■醤油
まずは迷わずこれ。「無人島にひとつだけ調味料持っていけるとしたら何にする~?」という問いに即効で「醤油」と答えるほど醤油大好きな筆者。醤油に対して特別強いこだわりがあるわけでもないが、世の中の食べ物は大抵醤油をかければそこそこイケると信じているが故の選択だ。

バニラアイスにかけてみた醤油
エントリーNo.1 醤油

早速、アイスにしゅっとひと吹き。スプレータイプで量を調節できるのがありがたい。食べてみると、ふわりと香る醤油の香り。そしてすぐさまやってくるバニラアイスの濃い甘み。「この味、どこかで…」と記憶を探って思い出した。みたらし団子である。

バニラアイスに醤油をかけて食べてみる
君の味は。

実はこの組み合わせ結構有名らしく、ネットで検索してみたところ試している人がちらほら見かけられた。あくまで“みたらし団子っぽい”だけなので特別おいしいかと聞かれたら微妙なところ……。評価は100点中55点。

■レモン果汁
お次はレモン果汁。これは大丈夫でしょう。少なくとも大失敗になることはなさそうだ

バニラアイスにかけてみたレモン果汁
エントリーNo.2 レモン果汁

アイスのコクにさっぱりとしたレモンの果汁が加わって食べやすい。「分離してどろっとしてしまうのではないか」という不安が胸をよぎるも、少量ならば問題ないようだ。と、いうかうまい。一言でいうと「レモン牛乳」の味。乳製品にレモンを加えているのだから当たり前だろうか。評価は100点中75点。

■ケチャップ
調子よくそれなりにうまいものが続いたせいか、「バニラアイスは白米と同じ、何にでも合う」とペースアップ。某黄色いポケットのモンスターの好物であるというケチャップを試すことに。

バニラアイスにかけてみたケチャップ
エントリーNo.3 ケチャップ

結論からいうと完全にアウト。まさかケチャップとバニラアイスの相性がここまで悪いとは……。ケチャップの酸味とアイスの甘みが真正面からぶつかり合っていた。ケチャップの自己主張が強すぎて飲み込むのに時間がかかる。評価は100点中10点。たぶんもう二度と試さない。

バニラアイスにケチャップをかけて食べてみた
見た目は合いそうなのに…

■究極のジャム
ケチャップに心を折られたのでここで早くもアンパイ登場。以前、えん食べで紹介した京橋千疋屋「究極のジャム」を試してみる。まずいわけがない。

バニラアイスにかけてみた「究極のジャム」
エントリーNo.4 究極のジャム

ウマい。期待を裏切らないうまさ。イチゴのみずみずしい酸味とバニラの甘さが手を取り合って舌に安寧をもたらした。ほんとにうまいなぁ、このジャム。自宅用に買おうかな。評価は100点中90点。

■ソルティライチ
「世界のキッチンから ソルティライチ」の5倍濃縮タイプ。こちらも以前、えん食べで紹介したものだ。これでラッシーを作るとうまいのだから、同じ乳製品であるバニラアイスとの相性も良いに違いない。

バニラアイスにかけてみたソルティライチの5倍濃縮タイプ
エントリーNo.5 ソルティライチ5倍濃縮タイプ

「究極のジャム」に比べてかなりさっぱりした後味に。おいしいことにはおいしいのだが、予想していた程の相性の良さは感じられなかった。いい意味でも悪い意味でも「バニラアイスのまったり感」が薄められるので、食べやすくなるという点に関しては高評価かもしれない。評価は100点中70点。

■オリーブオイル
最近ではどの家庭のキッチンでも見かけられるようになってきたオリーブオイル。以前、ヨーグルトにかけて楽しむオリーブオイルを紹介したが、今回使用するのはどこにでもある普通のオイルだ。なんとなく胸焼けしそうな組み合わせのようにも思える。

バニラアイスにかけてみたオリーブオイル
エントリーNo.6 オリーブオイル

恐る恐る一口。うまい!おそらくうまい!うまいじゃないか!懸念していたどろりとしたオイルっぽさは殆ど感じられず、まるで高級レストランで食べるデザートのような味に生まれ変わっている。ちょっとカロリーが気になるところではあるがたまに試すには良いかもしれない。意外性も含めて評価は100点中80点。

バニラアイスにオリーブオイルをかけて食べてみる
意外といける

■ごま油
野菜炒めを作る際に筆者が必ず使うごま油。風味がよく、食欲をそそる。ひょっとしたらアイスと組み合わせることで香ばしいフレーバーになるのでは?と期待しながら試してみた。

バニラアイスにごま油をかけて食べてみた
エントリーNo.7 ごま油

うーん、濃厚。一言で表現するなら大学芋。てっきりもっとクセのあるテイストになるかと思いきや案外イケる。オリーブオイルといいごま油といい、バニラアイスと油の相性は結構良いのかもしれない。しかしバクバク食べられるものでもない。評価は100点中65点。

■穀物酢
最近、あらためて酢の物のおいしさに気づき始めた筆者。アイスにかけても案外いけるのでは?と思いチャレンジ。

バニラアイスに穀物巣をかけて食べてみた
エントリーNo.8 穀物酢

特別まずくもうまくもない、ぼんやりとした…うーん…。酢の酸味や香りは感じられるのだが、それがアイスとマッチしているかと聞かれればかなり微妙。バルサミコ酢ならもっとおいしく食べられたのかもしれない。あえて言うとすれば、ほんのりとところてんを思い起こさせるフレーバーだ。評価は100点中50点。

■つぶあんトッピング
えん食べの姉妹サイト「えんウチ」でご紹介した井村屋の「つぶあんトッピング」。パッケージをよく見てみると…、「アイスクリームに」の文字が。公式からのお墨付き、これはどう考えてもうまいに違いない。

バニラアイスに「つぶあんトッピング」をかけて食べてみた
エントリーNo.9 つぶあんトッピング

バニラアイスにかけてみた「つぶあんトッピング」
これはもう安心

和のあんこと、洋のバニラ。文句なしに完全勝利な組み合わせである。意外性はないものの安定したおいしさに心が癒された。ちなみに「こしあんトッピング」も販売されているようなのでこしあん派の方はぜひそちらで一度試してみて欲しい。評価は100点中85点。

■きざみパクチー
一時期、エスニックブームを巻き起こしたパクチー。えん食べでも記事化した「きざみパクチー」の残りを発見し、早速バニラアイスにかけてみた。はたしてエスニック風バニラアイスの味は…?

バニラアイスにかけてみた「きざみパクチー」
エントリーNo.10 きざみパクチー

一口食べて「あー、うん、あー…。なるほどね」となる味。ふわりと香るパクチーの香り、そしてバニラの甘み。はっきり言って微妙…。舌にいつまでも残り続けるパクチーの風味と妙なしょっぱさにばかり意識がいってしまう。ペーストではなくそのままの状態でパクチーをトッピングすれば合いそうな気もするのだが…。評価は100点中25点。

■激辛スナック菓子
たまたま発見した激辛スナックも軽く砕いてトッピングしてみることに。辛い唐辛子と甘いチョコレートの組み合わせはおいしいと聞くし、意外とバニラアイスにもあうかもしれない。

バニラアイスにかけてみた激辛スナック
エントリーNo.11 激辛スナック

ひんやり甘いバニラの中から時々あらわれるザクザク食感の辛うまスナック。結構おいしい。甘じょっぱデザートといった感じで予想していたよりは◎。しかし、やっぱりスナックはスナックで食べたほうがよい気もするなぁ。評価は100点中60点。

激辛スナックをかけてみたバニラアイス
柿の種とかせんべいをかけてもうまいとか

■中濃ソース
なんとなく「ケチャップの悪夢」がよみがえる中濃ソース。意外性に期待したいがはたして…。

バニラアイスにかけてみた中濃ソース
エントリーNo.12 中濃ソース

食べられなくはない。食べられなくはないんだが、積極的に食べたくもない。人を選ぶ味だ。ネットでは「よく練りこんで食べるとおいしい!」との声を見かけたが筆者の好みにはあわなかった。評価は100点中45点。

■インスタントコーヒー
これは試す前からわかっている。何故なら筆者お気に入りの組み合わせだから。ためらいなく振りかけて食べる。

バニラアイスにかけてみたインスタントコーヒー
エントリーNo.13 インスタントコーヒー

ザクザクとしたインスタントコーヒーの苦味がバニラにマッチ。少し溶かしたアイスに練りこむようにして食べても美味しく楽しめる。ただひとつだけ欠点をあげるとすれば、調子に乗ってかけすぎると奥歯にインスタントコーヒーが挟まって口の中がめちゃくちゃ苦くなること…。ザクザク食感がクセになるから、ついついかけすぎてしまうんだよね。評価は100点中75点。

バニラアイスにインスタントコーヒーをかけてみたもの
見た目はちょっと微妙だけれど

なお、温かいコーヒーやクリームが入ったカップタイプのコーヒーゼリーを雑にかき混ぜたものをかけるのもおすすめである。

バニラアイスにコーヒーゼリーをかけたもの
コーヒーゼリーをかけてもうまいよ

■ワイン
なんとなく味が予想できるもののこちらも試してみる。深紅のワインが白いバニラアイスにかかった様子はなんともお洒落。

バニラアイスにかけてみたワイン
エントリーNo.14 ワイン

葡萄の風味がバニラの甘さを程よく隠す大人のデザート。甘さに飽きてきたら丁度いいかもしれない。ワイン以外にもブランデーや、焼酎などをかけても楽しめそうだ。評価は100点中75点。

■オルチャータ
最後はカルディで購入できる「ヨーソイ オルチャータ」。スーパーフードといわれる「タイガーナッツ」の搾り汁に、水、砂糖などを加えたドリンクだそう。スペインでは夏の定番で、特にバレンシア地方の名物なのだとか。

バニラアイスにかけてみた「オルチャータ」
エントリ―No.15オルチャータ

「オルチャータ」のナッツのような香ばしさが加わって、アイスのコクが増したように感じられる。しかしバニラアイスにかけるというより、オルチャータにバニラアイスをのせてフロートにする方が楽しめるように思えた。評価は100点中70点。

■結果
以上、全15種を試したところ、下から順にケチャップ(10点)、きざみパクチー(25点)、中濃ソース(45点)、穀物酢(50点)、醤油(55点)、激辛スナック菓子(60点)、ごま油(65点)、ソルティライチ 5倍濃縮タイプ(70点)、オルチャータ(70点)、レモン果汁(75点)、ワイン(75点)、インスタントコーヒー(75点)ときて

【3位】オリーブオイル(80点)
【2位】粒あんトッピング(85点)
【1位】究極のジャム(90点)


という結果になった。ジャムやあんこは安定感のある食材だったので面白みにかけるが、オリーブオイルなどのオイル系が上位に食い込んできたのが意外だった。気になるものがあればぜひ試してみて欲しい。

バニラアイスにトッピングしてあうものランキングトップ3
優勝は「究極のジャム」

なお、これらランキングはすべて筆者の独断と偏見によるものなので個人差があると思われる。