納豆の日 納豆をかき混ぜる
いつも納豆、どうやって食べてる?

今日7月10日は「納豆の日」。というわけで、「納豆に何を混ぜてる?」「おすすめの食べ方は?」など、納豆に関するアンケート調査結果がインテージから発表されました!

※全国の15~69歳を対象としたインターネット調査、期間は6月23~26日

◆納豆に何かける?

まずは納豆ごはんを食べるときにかける調味料、ベスト3はこちら。

1位:納豆のタレ
2位:醤油
3位:からし

納得ですね。そりゃそうだ、という結果。

納豆に同封されているタレ
タレ、同封されてますからね

面白いのが4位以下。

4位:めんつゆ
5位:かつお節・削り節
6位:ポン酢
7位:だし昆布
8位:わさび
9位:唐辛子
10位:ごま油

だんだんとオリジナリティが出てきました。“だし系”が多く見受けられるなか、わさびや唐辛子といった“辛み”を足すという人もいるみたいです。

また、「何もかけない」というストイックな人も全体の5.6%いたそう。納豆愛を感じますね!

◆納豆ごはんに何を混ぜる?

続いて、納豆ごはんに混ぜるもの、トッピングするものを聞いた結果がこちら。

1位:ねぎ
2位:卵
3位:オクラ

ねぎが49.8%でダントツのトップでした。続く卵は21.1%、3位のオクラは13.2%。ネバネバしたもの同士を組み合わせる人、けっこういるんじゃないでしょうか?特に夏はスタミナつきそうですよね。

納豆にねぎをトッピング
やはり鉄板のトッピングはねぎ

4位以降は次のとおり。

4位:大根おろし
5位:大葉
6位:めかぶ
7位:海苔
8位:シラス
9位:山芋
10位:ごま

大根おろしや大葉は、混ぜるとほどよい苦みと風味でさっぱり食べられますよね。めかぶや山芋はやはりネバネバ系のコンボ、海苔やシラスなど海の幸と組み合わせるのもアリみたいです。

納豆にしらすをトッピング
納豆+しらす

◆おすすめの食べ方は?

最後に、納豆のおすすめの食べ方を調査。すると、なかなかユニークな回答が続々と寄せられました!その一部をご紹介します。

・お好み焼きにかけて食べる
・カレーにトッピングする
・油揚げの中に詰めて焼く
・餃子の皮に包んで揚げる

やったことある人、いらっしゃいます?このほかにも、「半分に切ったちくわに納豆をのせて、てんぷら粉を混ぜて揚げる」や「ひき肉とタバスコを混ぜて焼く」といったアレンジレシピも。

試しに筆者もカレーライスにトッピングして食べてみたら、スパイシーなカレーに独特のコクが出るうえ、ルウのとろみのあとに納豆のネバネバが残ってとても美味!辛口のカレーに納豆を入れると、辛さが少しマイルドになるような気もします。

カレーライスに納豆をトッピング
カレーに納豆をトッピング

カレーライスに納豆をトッピング
パンチのある味同士のコラボ

カレーライスに納豆をトッピング
これは意外にも(?)おいしい!

筆者が試したことのあるアレンジは、食パンにのせて焼いて“納豆トースト”にしたり、お味噌汁に入れたり、ねぎや大葉と一緒にスパゲッティにトッピングして“和風納豆パスタ”にしたり。あと、チーズやキムチなど発酵食品系を組み合わせてもおいしいんですよね~!

さっぱりしたものにも、こってりしたものにも合う万能食材、納豆。今日はいつもよりちょっと手間を加えて、新しいおいしさを発見してみてはいかがでしょうか?