Fruits in Tea OSAKAは、紅茶やフルーツをカスタマイズして楽しめる新しいスタイルのアイスティーを提供するお店
大阪でも開催!

「Fruits in Tea OSAKA」 が7月7日から8月31日まで期間限定でオープンする。フルーツやシロップが加えられたアイスティー「Fruits in Tea」を楽しめる。

Fruits in Tea OSAKAは、紅茶やフルーツなどを加えてて作る「Fruits in Tea」の専門店。好きな紅茶、フルーツ、スペシャルアクセント、シロップを選んで自分だけのFruits in Teaが作れる「カスタムメニュー」や、カスタムメニューでは作れない特別な組み合わせの「スペシャルメニュー(数量限定)」を楽しめるそう。さらに今年は、「食感」をテーマにしたスペシャルアクセント「オーギョーチ」「アロエ」「カラータピオカ」の3種が加えられ、カスタムメニューの組み合わせは約4万通りにもなるのだとか。

Fruits in Tea OSAKAは、紅茶やフルーツをカスタマイズして楽しめる新しいスタイルのアイスティーを提供するお店
紅茶好きはぜひ!

また、タンブラーの氷がとけるまでは紅茶のおかわりが自由。おかわりの紅茶は、今年発売の新商品「コールドブリューアールグレイティー」や「サマーブレンドティー」のほかに、コールドブリューのアレンジティーが日替わりで提供されるそう。

アイスティーを入れるタンブラーは、店舗限定デザインに加え地域限定デザインも登場。Fruits in Tea OSAKAでしか買えない大阪限定デザインが販売されるそう。

■Fruits in Tea OSAKA 開催概要
開催場所:ディアモール大阪 多目的空間 「DiA ROOM(ディアルーム)」
開催期間:7月7日~8月31日
※8月23日のみ休館日
営業時間:10時~21時(L.O 20時45分)