資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェ「静岡県 袋井地区産 クラウンメロンのパフェ」
クラウンメロン使用

資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェで、旬のメロンを贅沢に使ったパフェやデザートが提供されている。

「静岡県 袋井地区産 クラウンメロンのパフェ」は、“マスクメロンの王様”と称されるクラウンメロンをフレッシュ、ソルベ、ピューレ、ゼリーなど贅沢に使用したパフェ。とろけるように柔らかい果肉から芳醇な香りと濃厚な甘さが広がり、ライム果汁入りのゼリーが爽やかさを一層引き立てるとか。静岡県産の「霧の音」を使った別添えの抹茶ソースをかけると、きりっとした渋みが加えられるそうだ。価格は1,980円(税込、以下同じ)。

「北海道産 夕張メロンのムース」は、夕張メロンのムースにヨーグルトのパルフェを合わせ、可愛らしいメロンをイメージしたデザート。ロゼワインが香るフルーツゼリーをアクセントに、鮮やかな色合いのメロンソースや夕張メロンとともに楽しめる。コーヒーまたは紅茶付き。価格は1,980円。

資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェ「北海道産 夕張メロンのムース」
見た目もメロン

「静岡県 袋井地区産 クラウンメロンのアイスクリームソーダ」は、旬を迎えたクラウンメロンのシロップで仕上げられた一杯。芳醇な甘さが広がるとのこと。価格は1,130円。

資生堂パーラー銀座本店のサロン・ド・カフェ「静岡県 袋井地区産 クラウンメロンのアイスクリームソーダ」
透き通ったグリーンが綺麗