八天堂フレンチトースト

名物の陰の“ひそかな名品”を紹介する連載。50品目は、八天堂の「フレンチトースト」。

とろけるクリームがたっぷりと詰まった「くりーむパン」で有名な八天堂。広島発祥だが、近年では全国に店舗を展開しつつある。

八天堂くりーむパン
八天堂の人気商品「くりーむパン」

今回紹介するフレンチトーストは、くりーむパンを丸ごとフレンチトーストにしたもの。八天堂のカフェ店舗でイートインメニューとして提供されているほか、オンラインショップでも購入できる。

今回は秋葉原のカフェ店舗「HACHI PAN CAFE(ハチパンカフェ)」で注文。同店での価格は単品600円、ドリンクセット900円(いずれも税込)となっている。※午後15時以降のカフェタイムのみの提供

八天堂フレンチトースト
秋葉原の「ハチパンカフェ」

キウイやブルーベリー、オレンジ、バナナなどのフルーツと一皿に盛り合わされて登場したフレンチトースト。表面のこんがりとした焼き目が食欲をそそる。

八天堂フレンチトースト
注文ごとに焼くため、提供まで約10分待つ

ナイフでカットすると、たっぷりのクリームが中からあふれだす。

八天堂フレンチトースト
とろ~

いつもは冷たいくりーむパンが温められ、より“ふるふる”とした儚い口どけを口の中に展開。フレンチ液の染み込んだ生地はよりしっとりと感じられ、表面部分の香ばしくサックリとした食感とのコントラストが楽しい。全体としての“とろける”食感は通常のくりーむパン以上だと感じられた。

付け合わせのフルーツも、単なる彩りではない。フレンチトーストと組み合わせることで温冷食感を楽しんだり、味に変化を出したりできる。個人的には、よりもったりと濃厚な味わいが楽しめるバナナとの組み合わせが気に入った。

八天堂フレンチトースト
フルーツとの組み合わせて味の変化を楽しめる

お目にかかれる場は少ないが、くりーむパンのファンにはぜひ一度試してみていただきたいフレンチトースト。もしくは、自分でくりーむパンを使って作ってみてもいいかも?

また今回訪れたハチパンカフェではサンドイッチメニューが提供されており、これに使う「とろける食パン」も販売中。こちらも販売店舗の少ないレアな商品なので、併せてチェックしてみては。

八天堂とろける食パン
珍しい「とろける食パン」も

≫【これ知ってる?】の記事をもっと見る