祇園辻利「抹茶アイスクリーム(カップタイプ)」
抹茶アイスクリーム(カップタイプ)

祇園辻利から、「抹茶量の限界に挑戦した」というアイス「抹茶アイスクリーム(カップタイプ)」と、抹茶にチョコとナッツを組み合わせた「抹茶チョコナッツアイスバー」が3月14日に発売される。

抹茶アイスクリーム(カップタイプ)は、抹茶量の限界に挑戦し、従来と比べて2.1倍(100mlあたり)の抹茶が使われているというアイスクリーム。「まるでお抹茶を食べているかのような」味わいが楽しめるとか。

抹茶の風味を際立たせるため原材料を見直し、乳の風味が穏やかな牛乳や、甘みがシャープな氷砂糖を使用。“抹茶風味のアイスクリーム”ではなく、“抹茶のアイスクリーム”を目指したそう。110ml入り、価格は389円(税込)。

祇園辻利「抹茶アイスクリーム(カップタイプ)」
新商品(左)と従来品(右)

一方の抹茶チョコナッツアイスバーは、抹茶アイスクリームをしっとりとした抹茶チョコレートでコーティングし、香ばしいアーモンドを散りばめたもの。豊かなうまみの練乳がメインに使われているそう。

アイスクリームに比べて抹茶量は控えめながら、抹茶・乳・チョコレートのバランスの良い味わいが楽しめるそうだ。価格は292円(税込)。

祇園辻利「抹茶チョコナッツアイスバー」
抹茶チョコナッツアイスバー

販売店舗は、祇園辻利の祇園本店、京都駅八条口店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店と、茶寮都路里の大丸東京店、および関西地区のセブン-イレブン各店(一部の店舗をのぞく)。