サントリー「ボス とろけるミルクティー」

サントリーの缶コーヒー『BOSS(ボス)』ブランドから、史上初となるミルクティー「ボス とろけるミルクティー」が登場。3月21日より全国で販売される。

ボス とろけるミルクティーは、コクと香り立ちが特徴のスリランカ産ディンブラ茶葉を使った紅茶に、100%北海道産の生クリームを合わせたミルクティー。ボスで培われた「香り抽出技術」を活用し、ミルクに負けない茶葉の華やかな香りを引き出してあるそう。

生クリームは、コクが強いタイプとなめらかな口あたりのタイプ、2種類が組み合わされている。ミルクも紅茶も濃厚で、とろけるような味わいが楽しめるとか。

500mlペットボトル入りで、想定価格は150円(税別)。