崎陽軒のシウマイまん

名物の陰の“ひそかな名品”を紹介する連載。47品目は、崎陽軒の「シウマイまん」。

横浜名物「シウマイ」「シウマイ弁当」で有名な崎陽軒。神奈川を中心に東京、千葉、埼玉、静岡に店舗を展開している。主力商品はもちろん「シウマイ」。

崎陽軒のシウマイまん
崎陽軒といえば「シウマイ」

今回紹介するシウマイまんは、シウマイの具を包んだひと口サイズの中華まん(シウマイの皮は入っていない)。価格は10個入り510円(税込)。

崎陽軒のシウマイまん
「シウマイまん」って知ってる?

レアな商品で、取扱は横浜駅周辺を中心とした一部店舗。都内や他県では入荷数が少なく、取扱店でもすぐに売り切れてしまう。しかし前もってお願いすれば、どの店舗でも取り寄せることができる(都内店舗で2~3日程度)。

パッケージは崎陽軒のオリジナルキャラクター「ひょうちゃん」のイラストが入った赤い紙カップ。消費期限は当日中。

サイズはシウマイよりひとまわり大きく、背が高め。天面に「ひょうちゃん」の焼印が入れられている。焼印は5種類確認できた。

崎陽軒のシウマイまん
「ひょうちゃん」の焼印入り

崎陽軒のシウマイまん
中具の量は同じくらい?

崎陽軒のシウマイまん
さまざまなポーズをとるひょうちゃん

ギュッと詰まった中具は口の中でほぐれ、豚肉の旨みと玉ねぎの甘みをあふれさせる。ホクっとした食感のグリンピースがアクセント。

崎陽軒のシウマイまん
アクセントのグリンピースも入っている

ふんわりもっちりとしてほのかに甘みのある中華まん生地は、発酵の風味を感じる本格的な味わい。中具の旨みを優しく包み込んでいる。

醤油などにつける必要はなく、そのまま指でつまんで食べるのにちょうどいいサイズ。温めずそのままでもおいしいので、普段のおやつはもちろん、電車旅にもぴったりだ。シウマイファンの人はぜひ一度お試しを。

崎陽軒のシウマイまん

≫【これ知ってる?】の記事をもっと見る