スシロー 春の新メニュー
スシローに春の新メニューがそろい踏み

スシローの各店で、春の新メニューが3月1日に発売されました。春らしい“桜えび”を使ったお寿司が登場しているほか、過去に販売され大好評だった「えびバジルチーズ」と「炙りサーモンバジルチーズ」も復活しています。

ラインナップはずらりと全12品。きっとみなさんどれから食べるか迷うでしょうから、私が実際に全部食べてみて「まずこれは食べるべき」と思ったメニューTOP3を僭越ながら勝手に決めてみました!


スシロー 春の新メニュー
いざ、実食の儀

◆これはまず食べるべき!TOP3


第3位「桜えびと筍のおうどん」(280円、税別、以下同じ)

スシロー「桜えびと筍のおうどん」
桜えびと筍のおうどん

いきなりサイドメニューかよ!と思った方、あなどることなかれ。とんだダークホースがいましたよ…!

つるんと喉ごしのいいうどんに、しゃくしゃくと歯ざわりの良いタケノコと、たっぷりの桜えび、ワカメ、ネギをのせた春らしい1杯です。

スシロー「桜えびと筍のおうどん」
フタを開けた瞬間、おだしのいい匂いが

しっかりだしのきいたおつゆに桜えびのうまみと塩気が溶け込んで、さらに食欲をそそります。桜えびは、はじめサクサクと香ばしい食感ですが、汁気を吸ってふわふわになった頃合いもまた絶品!2度おいしいのです。

スシロー「桜えびと筍のおうどん」
贅沢な桜えびのかき揚げうどんみたい

第2位「ネギねぎ漬けかつお」(100円)

スシロー「ネギねぎ漬けかつお」
ネギねぎ漬けかつお

おしょうゆで漬けたかつおに、たっぷりのスライスオニオンと青ネギをトッピングしたお寿司。かつおはねっとり濃厚で、とろけるような舌ざわり。噛むほどにうまみがしみ出します。シャキシャキとしたネギたちの苦みが、かつおの味をきりっと引き立てます。

今回かつおを使った新メニューは3品登場しましたが、これは特にかつおのおいしさがギュッと凝縮されているように感じました。

スシロー「ネギねぎ漬けかつお」
シンプルにうまいんだ!

第1位「えびバジルチーズ」(100円)

スシロー「えびバジルチーズ」
えびバジルチーズ

堂々1位に輝いたのは、復活メニューのえびバジルチーズ!これはもう口に入れた瞬間1位を確信しましたね。再販希望の声も多いわけです。

シャリの上にえびとチーズ、バジルマヨソースをのせ、バーナーで炙って仕上げられたお寿司。炙るとなんでこうも香り立ちがよくなるんでしょうか、もはや罪ですね。

スシロー「えびバジルチーズ」
食欲そそりすぎ罪

口の中でとろけるチーズとマヨネーズのクリーミーなコク、えびの淡泊な味のバランスがめちゃくちゃ良い!そもそもえびとマヨネーズって一蓮托生のさだめですから、合わないわけありませんよね。鼻からふわっと抜けていくバジルの香りもさわやかです。

スシロー「えびバジルチーズ」
口の中でとろける~!

なお、惜しくもTOP3ランク外とはなりましたが、ほかのメニューも全部おいしかったので以下ご紹介しておきますね。

◆そのほかの新メニュー

・えびアボカドレタス巻(100円)

スシロー「えびアボカドレタス巻」
僅差でTOP3入りを逃したお寿司です

しゃきしゃきのレタスとえびを、マヨソースとともに巻いたロール寿司。桜えびがトッピングされています。レタスの食感やえびマヨの味、桜えびの風味などすべてがガツンと主張してくる濃い味仕立てなので、お腹がすごく空いているときにバクっとほお張りたい。

・かつお(100円)

スシロー「かつお」
シンプルにかつおを味わうお寿司

身が引き締まり、さっぱりとしたうまみを持つかつお。トッピングの生姜とネギがアクセントになって、かつおのうまみを際立たせています。ぱくぱく何個でも飽きずにいけちゃうおいしさ。

・鰹ユッケ(100円)

スシロー「鰹ユッケ」
韓国風お寿司?

特製のユッケだれで和えたかつおの軍艦。固ゆでたまごがトッピングされています。タレのごま油の香りが絶妙で、なかなかパンチのある味がやみつきに。アジアンテイストなお寿司です。

・炙りサーモンバジルチーズ(100円)

スシロー「炙りサーモンバジルチーズ」
脂がのったサーモンが食べごたえ抜群!

シャリの上にサーモンとチーズ、バジルマヨソースをのせて、バーナーで香ばしく炙ったお寿司。サーモンは脂がのっていて、口に入れるととろけます。そして広がる香ばしい甘み。このこってり感、たまりません!

・生ハムモッツァレラバジル(100円)

スシロー「生ハムモッツァレラバジル」
お酒に合いそう

生ハムにモッツァレラチーズをのせ、オリーブオイルベースのバジルソースをトッピングした創作寿司。しっとりした生ハムの塩味と噛むほどに出てくるうまみが、もっちりとしたチーズのコクと混ざり合ってボーノ!ピンチョスみたいなオシャレなお寿司です。

・梅ひじきいなり(100円)

スシロー「梅ひじきいなり」
春のおいなりさん

スシロー「梅ひじきいなり」
毎日食べたい安定のおいしさ

定番いなり寿司の具を春仕様に“衣替え”。ひじきと梅、しそを混ぜ込んだ酢飯を、お揚げでふっくらと包み込んでいます。お揚げを噛むとじゅわっとしみ出す甘みが、どこかノスタルジックなおいしさ。あと口にすっと抜けていく梅の香りが春を感じさせます。

・黒みる貝(100円)

スシロー「黒みる貝」
黒みる貝

貝類の特徴であるコリコリ感とはひと味違う、弾力ともっちりした食感が楽しめる黒みる貝のお寿司。しゃくしゃくとした歯ごたえや、ほんのり残る磯の香りがくせになります。わさび醤油をちょこっとつけると、貝の淡泊なうまみがさらに引き立つ!

・サクサク桜えびのシーザーサラダ(180円)

スシロー「サクサク桜えびのシーザーサラダ」
サクサク桜えびのシーザーサラダ

レタスにえびとアボカド、桜えびをトッピングしてシーザードレッシングをかけたサラダ。サクサクの桜えびがクルトンがわりになってくれて、香ばしさと春らしさを口いっぱいに広げます。えびのダブル使いが贅沢!

・春の茶碗蒸し(180円)

スシロー「春の茶碗蒸し」
春の茶碗蒸し

スシローのサイドメニュー人気ナンバーワンになったこともある「茶碗蒸し」に、タケノコなど春が旬の食材を合わせたもの。三つ葉が彩りを添えています。

一見いつもの茶碗蒸しのように見えますが、スプーンですくってみると…

スシロー「春の茶碗蒸し」
あさりがごろっと!

あさりや海老がごろごろ出てくるのです!※ただし食材は変更になる場合があります。

以上、春の新メニュー12品を一挙ご紹介しました。何から食べるか迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

※SUSHIRO 南池袋店は品目・価格が異なります