YUJI RAMEN「ツナコツ(鮪骨)ラーメン」
ニューヨーク・ブルックリンからラーメン逆輸入!

アメリカ・ニューヨーク発のラーメン店「YUJI RAMEN」が日本初上陸。3月16日、新横浜ラーメン博物館に“逆輸入ラーメン”第4弾としてオープンする。

100店舗以上のラーメン店が軒を連ね、“ラーメンの激戦区”とも言われるニューヨークで絶大な支持を得ているというYUJI RAMEN。長年アメリカで魚の卸に携わったという原口 雄次さんが店主をつとめる。

ニューヨーク・ブルックリンのYUJI RAMEN 
ニューヨーカーから人気のYUJI RAMEN

看板メニューは、マグロのアラをローストし、水の代わりに昆布だしを使って強火で白濁させたスープの「ツナコツ(鮪骨)ラーメン」。アクセントに柚子胡椒を加えることで、風味をより引き立てているそう。

YUJI RAMEN「ツナコツ(鮪骨)ラーメン」
マグロのうまみがギュっと凝縮したスープ

合わせる麺は「極細のストレート麺」。水分(加水)が少ないため、力強い味わいのスープと相性抜群だとか。

具材には、大トロの一部で“希少部位”の「マグロのハラモ」を使ったとろける食感のチャーシューと、きざみ海苔、白髪ネギ、ごまが合わされている。

YUJI RAMEN「ツナコツ(鮪骨)ラーメン」
日本初上陸のラーメンをラー博で!