八天堂蒸しくりーむパン

「くりーむパン」で有名な八天堂。その一部店舗で手に入る「蒸しくりーむパン」をご存知でしょうか?

蒸しくりーむパンは、黒糖風味の蒸しパンでカスタードを包んだもの。くりーむパンをはじめ要冷蔵商品の多い八天堂では珍しい、常温保存OK&日持ち(10日間程度)する商品です。

発売は2016年の8月。現在、広島の本店に加え、都内の駅ナカ4店舗(エキュート品川サウス、エキュート上野、東京駅京葉ストリート、JR池袋)限定で販売中です。価格は5個入り810円(税込)。

八天堂蒸しくりーむパン
箱入りで販売

それぞれ個装された蒸しくりーむパン。おやつにぴったりの、大福くらいの手のひらサイズです。

八天堂蒸しくりーむパン
配るのにも便利な個装入り

八天堂蒸しくりーむパン
おやつにぴったりの手のひらサイズ

黒糖風味の生地はカステラのようにしっとり、ふんわりとした食感。やわらかくほどけ、中にたっぷり詰まったカスタードを“とろ~り”とあふれさせます。

八天堂蒸しくりーむパン
なめらかなカスタードがたっぷり!

なめらかなカスタードは程よい甘さで、タマゴのコクを感じる仕立て。黒糖の風味と絡みあい、どこか懐かしさを感じる味わいが楽しめます。

手土産やお土産などにぴったりの蒸しくりーむパン。駅ナカで買えるので、乗り継ぎの際などにチェックしてみて下さいね。