シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ガレリアカフェ「パーコー麺」
目玉メニューはインパクト満点のパーコー麺

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに、“フードコートスタイル”の新たなレストラン「ガレリアカフェ」が誕生。2月1日、本館1階にオープンした。

ガレリアカフェは、宿泊客はもちろん、近隣に住む人も気軽に利用できるセルフサービス形式のカジュアル・ダイニング。朝食には日替わりの卵料理やダッチベイビーパンケーキ、おかゆなどがラインナップ。ランチやディナータイムには、同ホテルオリジナルのハンバーガーや、ナシゴレン、パーコー麺など数々のアラカルトメニューが用意される。

◆イチオシは「パーコー麺」

下総醤油スープに、巨大な骨付きポークカツを豪快にのせたインパクト満点の「パーコー麺」(1,800円)。ターサイがトッピングされている。セットで付いてくる3種の薬味(食べるラー油、七味と黒コショウを合わせたもの、レッドオニオンの甘漬け)をお好みで。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ガレリアカフェ「パーコー麺」
ガツンとパンチのある一品

塩味のきいた醤油ベースのスープに、カツからしみ出た脂の甘みが溶け込んで、コクのあるまろやかな味わいに。ひとり占めしても、シェアして食べても。

◆抹茶バンズのハンバーガー

同レストランオリジナルの「ガレリアバーガー」(2,800円)は、グリルしたビーフパテにレタス、トマト、オニオン、アボカド、ベーコンなどを合わせ、抹茶バンズでサンドしたもの。野菜とフライドポテトを添えて提供される。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ガレリアカフェ「ガレリアバーガー」
ワイルドな肉の味と、繊細な抹茶の風味が意外にも合う!

上のバンズはサクサク、下のバンズはふかふか。ほお張ると、口いっぱいに抹茶の香りと苦みのあるうまみが広がる。肉厚パテは香ばしくジューシーで、うまみたっぷりの味わいが抹茶と不思議にマッチ。和洋折衷なおいしさが楽しめる。

このほか、提供メニューの一例は次のとおり。

ローストビーフサラダ 1,600円
クラブサンドウィッチ 1,800円
香港風お粥 1,400円
ナシゴレン 1,600円
パッタイ 1,600円
サーロインステーキ丼 2,800円
ブラックスパゲッティー 1,800円
ローストチキン 2,400円
ダッチベイビーパンケーキ 1,500円~
フレンチトースト 1,500円~
千葉産ピーナッツのモンブラン 塩キャラメルソース 1,000円

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ガレリアカフェ「ナシゴレン」
ナシゴレン

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル ガレリアカフェ「ダッチベイビーパンケーキ」
ダッチベイビーパンケーキ

ガレリアカフェの外にあるテラス席では、愛犬と一緒に食事も楽しめる。散歩がてら、ふらっと立ち寄ってみるのもいいかもしれない。

レストランの営業時間は7時~24時。