3分でできる!アルフォートスモア
ブルボンの「アルフォート」で温めたマシュマロを挟むだけ。
材料 ( 1人前 )
ブルボン「アルフォート」 2枚
マシュマロ 1個
アルフォートスモア
アルフォートでスモアをつくろう

ブルボンのお菓子「アルフォート」のCMで、坂口健太郎さんが食べている“アルフォートスモア”がすごくおいしそうだったのでつくってみたところ、3分でできる上にめちゃくちゃおいしかったのでご紹介します!

アルフォートスモア
レシピはブルボンの公式サイトを参照

スモアとはアメリカで親しまれているお菓子で、焼きマシュマロとチョコレートをグラハムクラッカーで挟んだもの。チョコとビスケットを重ねたアルフォートは、スモアをつくるのにぴったりです。


材料は、お好きなフレーバーのアルフォートとマシュマロ。今回は「ミニチョコレート」と「ミニチョコレートバニラホワイト」を用意しました。

そして、使うものはトースター。以上です!

アルフォートスモア
材料はアルフォートとマシュマロだけ

マシュマロを表面がこんがりするまでトースターで焼きます。焼き時間の目安は1,000Wで1分半~2分。ワット数によって調整してくださいね。

アルフォートスモア
こんがりしてきたらOK

マシュマロがあつあつのうちに、アルフォートのチョコレート面を内側にして挟めば完成!焼きたてのマシュマロの熱でチョコレートがほんのり溶け、クリーミーなマシュマロにじんわりなじんでおいしそう~。

アルフォートスモア
3分でできちゃうアルフォートスモア!

かじると「さくふわっ、もち~」。香ばしいビスケットとまろやかなチョコレート、ほわほわもっちりのマシュマロが奏でる三重奏。温かい甘みがとろ~り溶け合って、口いっぱいに広がる幸せ…!

アルフォートスモア
バニラホワイトのアルフォートでも

特においしかったのが、ココアビスケットとバニラシード入りのホワイトチョコを重ねたバニラホワイトのアルフォート。とろけるマシュマロの甘さと、華やかな香りのバニラシードの相性はばつぐん!この甘&甘の組み合わせを、ココアビスケットの苦みが引き締めてくれます。

いつもよりちょっと贅沢な食べ方で、寒い冬ならではのおいしさをぜひ味わってみては?