ブボ バルセロナ「ブレイクマイハート」
日本初上陸の「ブレイクマイハート」

スペイン発のデザイナーズパティスリー「bubó BARCELONA(ブボ バルセロナ)」の日本1号店(旗艦店)となる「bubó BARCELONA OMOTESANDO(ブボ バルセロナ 表参道)」が、2017年2月4日、東京・表参道にオープンする。

ブボ バルセロナのチョコレートは、地元バルセロナで採れるフレッシュな食材と、厳選されたフランス産の原料を使用。素材本来の「ナチュラルなおいしさ」を生かした、奥深い味わいが特徴だそう。また、専任のデザイナーが生みだす精巧でデザインコンシャスなパッケージも愛されている。

同ブランドを代表するチョコレートケーキ「Xabina(シャビーナ)」は、パティシエの世界大会として知られる「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」で“Best Chocolate Cake(世界一のチョコレートケーキ)”を受賞するほど評価されている。

ブボ バルセロナ 店舗
ブボ バルセロナ

また、ブボ バルセロナ 表参道のオープンに先がけ、東京・国際フォーラムで行われる「サロン・デュ・ショコラ2017」をはじめ、伊勢丹新宿、銀座三越、高島屋名古屋など8か所で開催されるバレンタイン催事会場にも出展。バレンタイン限定商品が2017年1月20日より順次発売される。

ラインナップは次のとおり。

・モノリッツ(日本初上陸)

ブボ バルセロナ「モノリッツ」

スペインの伝統菓子“トゥロン”をスタイリッシュにアレンジ。スペインならではのオリーブや、バルセロナ・カタルーニャ地方発祥の“カタランクリーム”の風味が楽しめる「メディテラニ」(“地中海”の意)と、トーストしたとうもろこし粒やパッションフルーツなどが入った「フルーツ&ナッツ」、2つのボックスが用意される。

各4本入り、価格は4,860円(税込、以下同じ)。数量限定。

・ブレイクマイハート(日本初上陸)

ブボ バルセロナ「ブレイクマイハート」

サロン・デュ・ショコラ2017限定商品。真っ赤なハート型のダークチョコレートを付属のハンマーで割ると、中から「マカダミア」「ブラウニー」「ポップロック」の3種の小さなハートボンボンが現れる。価格は8,748円。

・ボンボンセレクシオン

ブボ バルセロナ「ボンボンセレクシオン」

ブボ バルセロナを代表するボンボンショコラ。注目のフレーバーは、バルセロナのバルメニュー“パンコントマテ”を表現したショコラ。トマトゼリーとプラリネの2層のガナッシュで仕上げられている。

ほかにも、「ピスタチオ」や「レモン&バジル」など全12種の個性豊かなフレーバーが用意される。なお、パッケージは日本での発売を機にデザインされた新作だそう。価格は4個入り1,944円から。

・チョコスリム

 ブボ バルセロナ「チョコスリム」

カカオのおいしさをシンプルに味わえる“カカオ型”のタブレット。選び抜かれたベネズエラ産やエクアドル産の原材料を使用。カカオの味をダイレクトに感じられるハイカカオのタブレット「ベネズエラ74%」「エクアドル82%」と、ヨーグルト風味のホワイトチョコレートに甘酸っぱいラズベリーを組み合わせた「ベリーヨーグルト」の3種が用意される。価格は1,944円。

・チョコフルーツ

 ブボ バルセロナ「チョコフルーツ」

本国スペインで一番人気のシリーズ。昨年(2015年)日本で開催された「サロン・デュ・ショコラ2016」でも毎日完売したそう。大粒のナッツやカカオのおいしさに加え、バニラや海塩、シナモンなどのアクセントが味わえる。

キャラメリゼしたマカデミアナッツをホワイトチョコレートで包んだ「マカダム」、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをジャンドゥージャでコーティングした「ジャンドゥージャ」、ローストしたヘーゼルナッツをチョコレートでコーティングし、シナモンを加えたココアパウダーで仕上げた「シナモン」、ローストしたピーカンナッツを、卵やバターを混ぜ合わせたチョコレートでコーティングした「ブラウニー」の4種がラインナップ。

贈り物にもぴったりなギフト缶入り。価格は100g 2,592円、190g 3,996円。シナモンとブラウニーは100g缶のみ。

・チョコギモーヴレッドハート

 ブボ バルセロナ「チョコギモーヴレッドハート」

真紅のハート型をしたロリポップ。ハート型にくり貫いたギモーヴ(マシュマロに似たフランス菓子)を、ホワイトチョコレートでコーティングしてある。シュワッと広がるギモーヴの口どけと、濃厚なホワイトチョコレートの味わいが楽しめるそう。価格は432円。

店舗所在地は、東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟。1Fはテイクアウトとイートインスペース、2Fはカフェレストランとなる。