やよい軒「アンガスステーキ定食」

やよい軒各店(一部の店舗をのぞく)で、新メニュー「アンガスステーキ定食」が12月1日より期間限定で販売されている。価格は1,580円(税込)。

赤身と脂身のバランスが良く、肉本来の旨みを味わえる「アンガスビーフ」の牛肩ロース肉を使用したステーキ。ご飯、みそ汁、サラダが付く。

やよい軒「アンガスステーキ定食」

ステーキはひと口大にカットされたものを、熱々を鉄板にのせて提供。席に運ばれてきた時点では、もうもうと湯気を立てている。

やや値段が張る分、迫力のボリューム。ひとかけらのバターがのせられており、さらに別添えのソースをかけていただく。

やよい軒「アンガスステーキ定食」
画像手前のソースをかけていただく

ソースは醤油ベースのいわゆる“和風ソース”。さっぱりとした味わいで、コクのあるバターと好バランス。ご飯が進み、あとを引く。

やよい軒「アンガスステーキ定食」
和風ソース×バターの組み合わせが絶妙

たっぷりソースの絡んだ肉はやわらかく、旨みたっぷり。ほどよい噛みごたえと、飲み込む心地よさが楽しめる。

焼き加減は芯に赤さが残るミディアムレア。ステーキの下に玉ネギソテーが敷いてあるので、鉄板の熱で火が通りすぎることもない。

やよい軒「アンガスステーキ定食」
中心に赤さが残るミディアムレア

やよい軒に「アンガスステーキ定食」
肉の下に玉ネギのクッション

鉄板に残ったソースも、ぜひご飯とからめて食べ尽くして。肉の旨みが溶けだした濃厚な味わいが楽しめる。

やよい軒「アンガスステーキ定食」
肉の旨み溶け込むソースでご飯が進む

今年も残すところあとわずか。1年頑張った自分へのご褒美として、ちょっぴり奮発したランチにいかがだろうか。