サンクトガーレン、正月限定一升瓶ビール「感謝ビール」
感謝の気持ちを“一生分”こめて

サンクトガーレンから、正月向けの「一升瓶ビール」が12月1日に発売された。水引き飾り付きの限定バージョン。

一升瓶ビールは、その名のとおり一升瓶に入ったビール。冠婚葬祭等人が集まる場面で利用できる“究極のお酌ビール”として開発され、2010年から販売されている。

ラインナップは、ゴールドカラーのビールの<金>と、コク深い黒ビール入りの<黒>の2種類。ビールでは珍しい和紙風のラベルに、大きく「感謝」の文字をデザインしてある。

店頭価格は2,376円、直営ネットショップでは送料込みで3,000円から(いずれも税込)。12月末までの販売予定。