●デートにぴったり?魚介レストラン「シロノニワ」(8階)


魚介メインのビストロをカジュアルに  (画像「オマール海老のブイヤベース」)
魚介メインのビストロをカジュアルに
(画像「オマール海老のブイヤベース」)

恵比寿で人気の魚介レストラン「ビストロ シロ」が、新業態として「シロノニワ」を8階にオープンします。目の前に広がるのは、プラントハンター西畠清順さんが監修した「アトレ空中花園(くうちゅうかえん)」。ロケーションのよい“レストラン&ルーフトップバー”だといいます。

シロノニワでは、ビストロ シロの魚介料理に、エスニックなど各国のエッセンスを加えた“タパススタイル”と“シーフード料理”が楽しめるそう。ビストロ シロの定番「ブイヤベース」(このスープでつくるリゾットが人気!)などもラインナップされるとのこと。

【店舗情報】
シロノニワ
営業時間 11時~24時(ラストオーダー23時)
全席禁煙

●成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」(4階)


成城石井らしいメニューが並ぶワインバー  (画像は1号店「麻布十番店」で撮影)
成城石井らしいメニューが並ぶワインバー
(画像は1号店「麻布十番店」で撮影)

スーパーマーケット成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ル バーラ ヴァン サンカン ドゥ アザブ トーキョー)」が、初めて駅ビルに出店します。2013年末のオープン以来、3店舗目となります。

特徴は、なんといってもコスパのよさ。成城石井の店舗で取り扱うワインや生ハム、チーズなどを、ぐんとリーズナブルに堪能できるのです。グリルやパスタなど、料理も美味。気取らず利用できるレストランです。

隣には成城石井も入るので、レストランで気に入ったものがあれば、買って帰れます。またモーニング時間帯はイートインスペースとなり、成城石井で購入したサンドイッチなどを食べられるとのこと。通勤途中に、買い物途中に、便利に利用できそうです。

【店舗情報】
Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYOアトレ恵比寿西館店
営業時間 11時~23時(ラストオーダー22時)/モーニング(イートイン)8時~10時30分、ランチ11時~15時/予約可能時間は16時~23時(2時間制)
アクセス JR恵比寿駅東口より直結

このほかの出店店舗は次のとおり。

・恵比寿に本店を置く人気店「猿田彦珈琲」(1階)
・山本宇一さんプロデュースの新業態、石釜ピッツァなどが提供されるビストロ・カフェ「SAN TROPEZ(サントロペ)」(3階、フロアをアパレルのJUNがプロデュース)
・“生ハム食べ放題”が品川で話題の「バル マルシェ コダマ」(4階)
・パリのバゲットコンクールで優勝したこともあるベーカリー「ル・グルニエ・ア・パン」(4階)
・台湾発の小龍包の有名店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」(7階)

あわせて、本館のショップも一部リニューアルされます。近くを訪れる際は立ち寄ってみてくださいね。

ちなみに、フロアの構造が分かりにくいので、ちょこっと解説。JR恵比寿駅の東口改札が本館の3階(これまで通りです)、西館では4階にあたります。そしてこのフロアに、新しく連絡通路が設けられました。本館と西館の移動には、この通路を利用すると便利です。