春の訪れを祝うドイツの祭り「FRÜHLINGSFEST」を再現したイベント「YOKOHAMA FRÜHLINGSFEST(ヨコハマ フリューイングフェスト)2014」が、4月25日~5月6日まで横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)で開催される。ドイツビールや地ビールなど約70種が楽しめる、30m の巨大ビールカウンターが登場するそう。

なが~いビアカウンターに、約70種のお酒が並ぶ
なが~いビアカウンターに、約70種のお酒が並ぶ

会場には、飲食が楽しめる「ビール&フードゾーン」や、トランポリンなどが楽しめる「アトラクションゾーン」、「グッズ&カルチャーゾーン」(26日から)などが設けられる。

ビール&フードゾーンには、過去最長となる30m の巨大ビールカウンターが登場。ドイツビールや神奈川県の地ビールなど、約70種が楽しめるそう。同イベントでいち早く解禁されるドイツの春限定ビール「フリューイングボック」やドイツ産ワイン、フルーツを器にしたお酒なども販売されるとのこと。

このほか、ソーセージやアイスバイン(塩漬け豚肉の煮込み)、プレッツェル、ワッフルといったフードメニューも用意されているそうだ。

会場イメージ
会場イメージ

営業時間は、11時~21時30分(アトラクションゾーン、グッズ&カルチャーゾーンは18時まで)。25日のみ、ビール&フードゾーンが17時~21時、アトラクションゾーンが15時~18時。入場は無料、飲食代などが別途必要となる。