「はい、チーズ!」

写真を撮る時、こう言ってポーズを取るのは万国共通。海外旅行先で外国人から「写真を撮ってほしい」と頼まれた時、たとえ言葉が通じなくたって、「はい、チーズ!」とさえ言えば、みな笑顔になる。

これまで世界中の人たちを笑顔にしてきたこの言葉を、さらに実用化してできたもの、それが「はい、チーズ!スライサー」だ。米メディア Chipchic.com が伝えている。

はい、チーズ...ってこれ、本物のチーズやないかーい!
はい、チーズ...ってこれ、本物のチーズやないかーい!

同メディアによると「はい、チーズ!スライサー」は、ポラロイドカメラ...ではなく、カメラ風にデザインされたチーズスライサー。米通販サイト GAMAGO.com にて販売されており、価格は10ドル(送料別)だ。ブロックのチェダーチーズを入れると、素早くスライスしてくれるのだそう。

後ろはこうなってる
後ろはこうなってる

ちなみにこのチーズスライサー、食洗機で洗うこともできるそうだ。