先日もご紹介した、グルメ専用のスマホ向けフォトアプリ「Piccious(ピクシャス)」で開催中の写真投稿イベント「夏だ!アイスクリーム総選挙!!」。7月17日のイベント開始から、これまでなんと1,200件以上の投稿があったとか!そして8月1日には、待望の中間結果も発表されたようです。

この夏の No.1アイスを決める 「夏だ!アイスクリーム総選挙!!」
この夏の No.1アイスを決める 「夏だ!アイスクリーム総選挙!!」

Piccious のユーザーが実際に“食べた”アイスの写真を投稿することで、この夏最も人気のあるアイスを決めようというこの企画。参加者には、抽選で豪華プレゼントも当たるそうです。

また、これから8月20日の投票日までは、中間発表時点で上位16位までにランクインしたブランドで決選投票が行われるとのこと。アイス需要のピークを迎える8月、最後の一戦が行われるというわけです。

となると、中間発表の結果が気になりますよね?!今回は、自称アイス好きの筆者が、勝手に解説しながら最終結果を予想してみようと思います。その前に、まずは中間結果の上位16位をごらんください。

1位【ハーゲンダッツ】ミニカップ
2位【サーティワンアイスクリーム】
3位【明治】エッセルスーパーカップ
4位【赤城乳業】ガリガリ君
5位【グリコ】アイスの実
6位【ロッテ】爽
7位【グリコ】ジャイアントコーン
8位【森永乳業】MOW
9位【森永乳業】ピノ-pino-
10位【コールドストーン】
11位【ロッテ】スイカバー
12位【グリコ】パリッテ
13位【赤城乳業】ドルチェTime
14位【グリコ】パピコ
15位【丸永製菓】しろくまシリーズ
16位【森永製菓】チョコモナカジャンボ

 
さて、みなさんがこの夏食べたアイスは何種類ありましたか?ハーゲンダッツやサーティワンなど、ちょっと高価なアイスが上位に挙がっているのは、もしかしてアベノミクス効果というやつでしょうか…。

自分へのご褒美?ハーゲンダッツ(提供:Piccious)
自分へのご褒美?ハーゲンダッツ(提供:Piccious)

では、ここからは筆者の予想です!

決選を戦う上で、CM などメディアでの露出が多いアイスは、強さを発揮すると思われます。独自の“食べごろ時間”を積極的に訴求する「ハーゲンダッツ」や、誰もが憧れるアイスの3弾重ねキャンペーンを行っている「サーティワン」は、今後も上位争いに残るでしょう。また、人気アイドル「ももいろクローバー Z」をキャラクターに起用したロッテの「爽」や、吉川晃司さんが歌うフレーズが印象的な森永製菓の「チョコモナカジャンボ」など、ファン心理から応援したくなる銘柄も票が伸びそうです。

チョコモナカジャ~ンボ♪ (提供:Piccious)
チョコモナカジャ~ンボ♪ (提供:Piccious)

また、期間限定フレーバーや、リニューアルで目新しくなった商品もリピーターが多くなる可能性大。中でも木苺チョコでコーティングされたピンクの「ピノ」と、6月に単体フレーバー製品へリニューアルした「アイスの実」は、見た目も可愛らしく、ついつい手が伸びそうです。筆者の特にオススメは“アイスの実 <もも>”。夏の代表フルーツ桃の果汁をなんと80%も使用し、フルーティーな味を存分に堪能できます。
 
リニューアルした「アイスの実」(提供:Piccious)
リニューアルした「アイスの実」(提供:Piccious)

さて、これらを踏まえたうえで、筆者が1位に予想したのは、赤城乳業の「ガリガリ君」。えん食べ編集部で長いあいだ注目していることもあり、優れたコストパフォーマンスと、圧倒的な知名度で初代王者を狙って欲しいと思います!8月6日に販売される新商品にも期待しましょう。

ちなみに、今回のイベントで最も投稿数が多かったユーザーに捧げられるという“アイス王”の称号。8月1日時点でアイス王に最も近い人の最多投稿数は、24回だそうです。まだまだ、射程範囲内?これから狙ってみるのも良いかもしれません?!

Piccious は、自分で料理をしない人でも、食べたものを気軽に投稿できるサービス。アイスクリームに限らず、日々、ユーザーが食べているものが次々と投稿されています。食事をしながら“隣の○○ごはん”感覚で眺めてみたり、カレンダー機能で簡単な食事管理を始めてみたり…ぜひ自分のスタイルで“おいしい”を楽しんでみてください!