スシロー「有頂天EVOLUTION」監修「げそ天みそらーめん」

スシロー「有頂天EVOLUTION」監修「げそ天みそらーめん」

スシローで、ラーメン王国・山形の名店「有頂天EVOLUTION」監修「げそ天みそらーめん」が5月16日から5月26日まで販売されています。価格は460円(税込)。

げそ天みそらーめん

スシローのラーメンは2014年4月から販売を開始。魚介類の頭やアラを使用してすしに合う味を徹底追求した“すし屋のラーメン”シリーズをはじめ、累計115種類以上の、ラーメンやまぜそばなどを開発してきました。


今回登場する「げそ天みそらーめん」は、魚介をベースに複数の素材の旨みを重ねた、濃厚でしっかりとしたみそスープ。トッピングには「有頂天EVOLUTION」同様、山形のソウルフードである「げそ天」を豪快にのせており、スープに浸して食べることで、げそ天のコクと旨みを楽しめます。さらに、特製辛みそをスープに溶かすことで、味の変化も楽しめる仕立て。

スシロー「有頂天EVOLUTION」監修「げそ天みそらーめん」

※ 持ち帰り専門店「スシロー To Go」、「京樽・スシロー」では取り扱われません。
※ 販売予定総数31万食、完売次第終了
※ 1日の販売数に限りがあります
※ 一部店舗では、470円(税込)、500円(税込)での提供になります
※ 辛味噌が使用されています
※ 持ち帰り不可
※ 本商品は監修元で提供される商品とは異なります

「有頂天EVOLUTION」とは

ラーメン王国・山形に本店を構える、ソウルフード「げそ天」とこだわりのみそラーメンをかけ合わせて創りあげた「げそ天みそらーめん」を看板メニューとする人気店。1995年に大野目温泉の旅館安部にて「げそ天らーめん」の原型が完成して以来、5店舗に拡大しながらも研究を重ね、2018年には自家製麺が誕生。いくつもの素材で丁寧にとった飲み干したくなるこだわりのスープ、数種類の唐辛子と素材を使って熟成させる辛みそ、サクサクのげそ天と、うまさの要素を重ね合わせた看板メニューは700杯売り上げる日もあります。

有頂天EVOLUTION「げそ天みそらーめん」

関連記事はこちら:モスバーガー「新とびきり 謹製 とろったま照りやき ~北海道チーズ~」5月22日発売!専用ソース使用