コインパレスから、英国王立造幣局制作の幻の試作銅メダル「ウナとライオン」トライアル・ピースが5月11日に販売開始 画像1

幻のトライアル・ピース「ウナとライオン」の販売開始について

コインパレスは、5月11日に「偉大なる彫刻家コレクション」第1弾「ウナとライオン」に先行して制作されたとされる幻のトライアル・ピースを販売しました。

「ウナとライオン」について

「ウナとライオン」は英国王立造幣局の主任彫刻師ウィリアム・ワイオンによって生み出された作品で、180年以上の歴史を持つ英国コインの中でも特に人気の高い作品です。2019年にはその美しさと人気を受けて復刻版が発行されましたが、既に入手が困難な状態です。


幻のトライアル・ピースについて

今回販売されたトライアル・ピースは、2009年に制作された幻の5枚からなる試作銅メダルセットの一枚で、復刻版とは異なるデザインを有しています。直径65mmの銅メダルにはロイヤルミントのオリジナル紋章やイギリス連合王国とフランスの国章が描かれています。試作品ならではの質感と深い趣を持ち、希少性からも高い価値を持つとされています。

ロイヤルミント紹介

ロイヤルミントは886年に設立された世界有数の造幣局であり、全英国コインの製造はもちろんのこと、世界60か国以上で使用される通貨の開発を行っています。また、最近ではチャールズ3世の即位に伴い、新しいコインの肖像が発表され、注目を集めています。

コインパレスについて

コインパレスは、ロイヤルミントの公式代理店として、資産保全に人気の希少なイギリスコインの輸入販売を行っています。神戸芸術センターにあるショールームからは神戸の景色を楽しむことができ、国際化に対応しつつ、多様化するコイン市場への対応を進めています。



コインパレスから、英国王立造幣局制作の幻の試作銅メダル「ウナとライオン」トライアル・ピースが5月11日に販売開始 画像2

コインパレスから、英国王立造幣局制作の幻の試作銅メダル「ウナとライオン」トライアル・ピースが5月11日に販売開始 画像3