ブルーボトルコーヒー秋メニュー
(画像の出典はすべてブルーボトルコーヒー公式サイト)

ブルーボトルコーヒーに「FALL FOOD MENU」が登場することが公式サイトで発表されました。「パブロヴァ ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]」「パブロヴァ サンデー ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]」「ジンジャー モラセス クッキー」「ミートパイ」「ワッフル プレート ラムレーズン [Tangentes監修]」「ブランチ プレート ファームサラダ パンプキンフムス & グリルド ベジタブル、ソイクリームソース [副島モウさん監修]」「ブランチ プレート ローステッド ベジタブル タヒニソース [副島モウさん監修]」が9月15日から取り扱われます。

パブロヴァ ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「パブロヴァ ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]」は季節ごとに異なるフレーバーの食材が用いられる「パブロヴァ」の秋版。ベリーの鮮やかなカラーが目を引く一皿とされています。ラズベリーとレッドカラントのマリネがホイップクリームとメレンゲにのせられています。シンプルにベリーの味わいや濃厚なクリーム、サクサクなメレンゲの食感を堪能できるとされています。トッピングのローストされたアーモンドスライスの香ばしさでさらにもうひと口と食べ進める手が止まらなくなる味わいと打ち出されています。取り扱い店舗は清澄白河フラッグシップカフェ、青山カフェ、渋谷カフェ、梅田茶屋町カフェ。

パブロヴァ サンデー ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「パブロヴァ サンデー ラズベリー&アーモンド [Tangentes監修]」はパブロヴァ ラズベリー&アーモンドが赤と白のコントラストが鮮やかに見た目から楽しめるサンデー風に仕立てられた一品。六本木カフェに加え神戸阪急カフェの2店舗限定で用意されます。スプーンでザクザク崩して混ぜわせながら、ホットコーヒーと一緒に味わうよう勧められています。

ジンジャー モラセス クッキー

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「ジンジャー モラセス クッキー」はジンジャーブレッドケーキを思わせる奥深い味わい秋にぴったりな一品とされています。コーヒーとのペアリングが楽しめるペアリングセットとして用意されます。ブルーボトルコーヒー創業当時のオリジナルレシピをベースにカルダモンなどのスパイスとさとうきび由来のモラセスシロップと黒糖、そしてフレッシュジンジャーが用いられ、新鮮な香りや生姜特有のピリッとした風味が加えられバランスが取られました。やわらかな食感としっとりチューイーな食感が楽しく、ラテなどのエスプレッソドリンクと相性よく楽しめます。

セットのコーヒーはブルーボトルコーヒーで定番人気のブレンド「ヘイズ・バレー・エスプレッソ」が用いられたエスプレッソドリンクの中から選べます。清澄白河フラッグシップカフェでは「シングルオリジン エスプレッソ」が使われたエスプレッソドリンクの中から選べます。なおクッキーは単品も用意されます。

ただし「HUMAN MADE 1928 Cafe by Blue Bottle Coffee」「HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee」では販売されません。

ミートパイ

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「ミートパイ」はパイメニューの秋フレーバー。今回フィリングにはプルドポーク、白いんげん豆がベース。食感のアクセントに朝食にぴったりの手作りグラノーラや、焼き菓子のブロンディでなじみ深いピーカンナッツが入れられ、手作業でパイ生地に包まれ焼き上げられています。カフェでは注文があってからオーブンで温められ、サクサクで熱々を楽しめます。すっきりしながらも甘さのあるフェンネルシードというハーブ入りで、フルーティーなコーヒーとも相性がよいとされています。

取り扱い店舗は新宿カフェ、品川カフェ、銀座カフェ、恵比寿カフェ、竹芝カフェ、中目黒カフェ、三軒茶屋カフェ、神田カフェ、池袋カフェ、横浜カフェスタンド、六角カフェ、神戸カフェ。

ワッフル プレート ラムレーズン [Tangentes監修]

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「ワッフル プレート ラムレーズン [Tangentes監修]」はブルーボトルでは人気で定番のリエージュワッフルに目を引く白いバタークリームが組み合わせられています。クリームの下にはやわらかく果実味がよく感じられるサルタナレーズンが入れられています。ラム酒やシェリービネガー、砂糖と一緒に漬け込まれ、フルーティーな味わいが楽しめるよう手作りされた素材。焼きたてのワッフルにレーズンをのせると芳醇な香りが広がります。シンプルなバタークリームが合わせられワッフルとラムレーズンの味わいがさらに引き出され、温度の違いによって味の変化も楽しめます。ラムレーズンに漬け込んだシロップもソースにしてプレートに添えられ、好みでたっぷりとワッフルにかけて味わえます。取り扱い店舗は渋谷カフェ、京都カフェ、梅田茶屋町カフェ。

ブランチ プレート ファームサラダ パンプキンフムス & グリルド ベジタブル、ソイクリームソース [副島モウさん監修]

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「ブランチ プレート ファームサラダ パンプキンフムス & グリルド ベジタブル、ソイクリームソース [副島モウさん監修]」はパンケーキのようなしっとりもっちりなワッフルが使われています。リエージュワッフルとは違う、ふんわりとした甘みとスペルト小麦ならではの香ばしい香りを感じることのできる食事向きのメニュー。かぼちゃとひよこ豆で作られたパンプキンフムス、クミンシードとメープルシロップで味わいがさらに深くされています。リーフサラダ、グリルされた野菜、そしてワッフルとパンプキンフムスを好みで一緒に楽しめます。取り扱い店舗は渋谷カフェ、京都カフェ、梅田茶屋町カフェ

ブランチ プレート ローステッド ベジタブル タヒニソース [副島モウさん監修]

ブルーボトルコーヒー秋メニュー

「ブランチ プレート ローステッド ベジタブル タヒニソース [副島モウさん監修]」は季節によって変化する旬の野菜がローストされ甘みや味わい、みずみずしさを感じられるよう作られます。添えられるソースにはごまのペースト「タヒニ」が使われ、香ばしくもすっきりと仕上げられています。また豆乳ヨーグルトが用いられることで、タヒニの香ばしさにコクが加えられています。古代小麦と米粉が使われたパンケーキのようなしっとりとしたワッフルと一緒に楽しめます。取り扱い店舗は渋谷カフェ、梅田茶屋町カフェ。