亀屋万年堂「初穂餅(はつほもち)」

亀屋万年堂から、この秋に収穫した千葉県産「ふさおとめ」の新米を使用した「初穂餅(はつほもち)」が販売されます。発売日は10月1日。価格は1個140円(税込)。販売期間は11月下旬まで。

初穂餅(はつほもち)

ツヤツヤもっちりの新米の旨みが味わえる餅生地の中には、北海道産小豆で作った甘さ控えめのこしあんと名品「下総醤油」を使用してより深く上品な味になったみたらしダレ入り。一口頬張れば新米の豊かな旨みとこしあんの優しい甘さが口いっぱいに広がります。さらに、中から溢れる、みたらしダレのコク深い美味しさが餅の旨みを引き立て、他では味わえない芳醇な味わいが楽しめます。

お餅に使用している「ふさおとめ」は千葉県が独自育成した早生品種で関東エリアでは最も早く収穫される品種です。粘りが控えめであっさりとした食味が餡とみたらしダレの風味を引き立てます。

北海道産の小豆を使用したこしあんは初穂餅に合わせた甘さと柔らかさに。新米の旨みや下総醤油の風味と相性抜群です。