「伊右衛門 恋甘(こいあま)」「伊右衛門 恋々甘(ここあ)」

サントリー緑茶“伊右衛門”ブランドから、ホット専用の有糖商品として「伊右衛門 恋甘(こいあま)」と「伊右衛門 恋々甘(ここあ)」が9月20日に発売されます。260gボトル缶、想定価格は230円(税別)。

昨今、日常生活でのオン・オフの切り替えを目的に、身近な飲料や食品でちょっとした贅沢をして楽しみたいといったニーズが高まっています。そのような背景の中、スイーツのように贅沢な味わいを楽しめる抹茶ラテ「伊右衛門 恋甘(こいあま)」と、ココア飲料「伊右衛門 恋々甘(ここあ)」を開発。ホット飲料ならではの温かさに加え、伊右衛門史上、最高レベルに甘くて濃い味わい(従来商品比)で、寒い冬に安らぎを提供します。

伊右衛門 恋甘(こいあま)

抹茶・緑茶パウダー(同社類似品の約4倍)とミルクを合わせることで、コクのある飲みごたえを実現した抹茶ラテ。国産石臼挽き抹茶を中心に複数の抹茶をブレンド。抹茶テリーヌのような甘くほろ苦い味わいで、心地よい余韻のある後口に仕上げられています。

伊右衛門 恋甘(こいあま)

「恋甘(こいあま)」は、「濃い」味わいと「恋するような甘さ」をかけたネーミング。パッケージは、帯のついた本を彷彿とさせるデザインで大人の嗜好品感を演出し、緑と白のマーブル模様で、石臼挽き抹茶の濃厚な味わいとコクのあるミルクが表現されています。

伊右衛門 恋々甘(ここあ)

ココアパウダー(同社類似品より25%増量)とミルクを合わせることで、コクのある飲みごたえを実現したココア飲料。ガナッシュが香る濃厚ショコラのような味わいに、福寿園の茶匠が厳選したほうじ茶を加えることで、甘さがありながらもべたつかず、複層的な余韻が感じられる後口です。

伊右衛門 恋々甘(ここあ)

「恋々甘(ここあ)」は、「濃い」味わいと「恋するような甘さ」と「ココア」をかけたネーミング。パッケージは本をモチーフとし、茶色と白のマーブル模様で濃厚なココアとコクのあるミルクが表現されています。