新潟加島屋「さけ茶漬」

新潟加島屋から販売されている「さけ茶漬」をご存知でしょうか。長年愛され続ける加島屋の看板商品。実際に購入し、食べてみました。

加島屋 さけ茶漬

脂ののったキングサーモンだからこそ作り出せる、しっとりとした旨みとまろやかな味わいの加島屋「さけ茶漬」。鮭の旨みと程よい塩加減が、温かいご飯やおにぎりの具に最適の逸品です。価格は2022年10月1日より、袋(内容量100g)1,458円、小ビン(内容量100g)1,620円、中ビン(内容量140g)2,160円、大ビン(内容量200g)3,024円(すべて税込)。

新潟加島屋「さけ茶漬」
さけ茶漬

原材料は、キングサーモン、焼酎、食塩、昆布、鰹節エキスパウダー、醤油とシンプル。蓋をあけると、中にはみっちりとほぐしサーモンが詰められています。

新潟加島屋「さけ茶漬」

やや塩気が強く、サーモンのコクと旨みが楽しめる仕上がり。“茶漬”とありますが、そのまま白米に混ぜ込むだけで十分美味しい〜!ご飯の他にも、パスタやサラダに加えるのもおすすめ。もちろん、お茶漬けへちょい足ししても!白胡麻や海苔、ネギなどとの相性もばっちりです。

新潟加島屋「さけ茶漬」

新潟加島屋「さけ茶漬」

サーモンの味わいが強いため、少量加えるだけでも◎。筆者の家族もお気に入りでよく購入していますが、さまざまな料理に使えて便利ですよ。ですが、一番おすすめなのはやっぱりシンプルに白米といただく食べ方!ぜひ一度試してみて欲しい美味しさです。

新潟加島屋「さけ茶漬」

高級感のある味わいが楽しめる、加島屋「さけ茶漬」。ご贈答品にしても喜ばれそうです。

※  2022年10月1日より価格改定のため、値段表記を修正しました(2022年9月27日)
※ 実食時点の価格は以下の通り。
袋(1,350円)、小ビン(1,512円)、中ビン(1,944円)、大ビン(2,700円)(すべて税込)。