ローソン「重慶飯店監修 白担担麺」「重慶飯店監修 中華風カレー」「重慶飯店監修 ルーロー飯風おにぎり」

関東甲信越のローソンで、「重慶飯店監修 白担担麺」「重慶飯店監修 中華風カレー」「重慶飯店監修 ルーロー飯風おにぎり」「重慶飯店監修 よだれ鶏レタスサンド」が8月9日に発売されます。茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県で取り扱い。

重慶飯店監修 白担担麺

白くて辛い味付けのスープが特徴の重慶飯店の人気メニュー「白担担麺」を再現。ごま香る白湯スープをベースに、鶏肉・葱・もやしをトッピングし風味豊かな花椒オイルでシャープな辛さに仕上げられています。価格は578円(税込、以下同じ)。

ローソン「重慶飯店監修 白担担麺」

重慶飯店監修 中華風カレー

なめらかで歯切れの良いとろみと、豆板醤を使用したコクのある辛さが特徴的な中華風カレー。牛バラ肉の旨みと野菜の甘み、スパイスの香りが広がる、爽やかで刺激的な一品。価格は599円。

ローソン「重慶飯店監修 中華風カレー」

重慶飯店監修 ルーロー飯風おにぎり

ゴロッとした豚肉を噛むと、五香粉(ウーシャンフェン)が香るルーロー飯風おにぎり。高菜と炒り卵を混ぜ込んだご飯で醤油ベースの甘辛い豚肉が包まれています。価格は171円。

ローソン「重慶飯店監修 ルーロー飯風おにぎり」

重慶飯店監修 よだれ鶏レタスサンド

重慶飯店の人気メニュー「よだれ鶏」を、重慶飯店シェフ監修のもとサンドイッチで再現。しっとり蒸し焼きした鶏肉をまろやかな香酢がベースのピリ辛ソースで味付けし、レタスと合わされています。さっぱりしながらも、奥行きのある本格的な味わい。価格は365円。

ローソン「重慶飯店監修 よだれ鶏レタスサンド」

重慶飯店

重慶飯店は1959年に開業した四川料理の名店。今も本場の伝統を受け継いだ味わい深い本格四川料理を提供しています。横浜中華街の他に、横浜桜木町、東京、名古屋、岡山と全国に出店しており、オンラインショップも展開。

四川料理の名店「重慶飯店」

ローソンは、本格的な中華料理を味わってほしいとの想いから、2018年7月より「重慶飯店」監修商品を展開。これまでに約40品を発売し、40代~60代の男性・女性を中心に好評でした(Pontaデータより)。