ピザハット「ウイングストリート」

ピザハットなどでフライドチキン「ウイングストリート」ブランドが取り扱われます。Uber Eats、出前館でも注文可能とされています。

ウィングストリート

ピザハット「ウイングストリート」

ジューシーなチキンにバラエティ豊かなソースを絡めて味わえるのが特徴。米国、英国、、オーストラリア、中東、アジアなどに展開されています。日本国内ではピザハットで姉妹ブランドとして取り扱われます。スポーツ観戦ともや友人や家族との集まりのつまみに、日常のランチや夕食の惣菜などに向くとされています。 

「うま辛味チキン」「ベーシックチキン」「クリスピータツタ」「フライドナゲット」という調理方法や味付けの違う4種類のチキンをそれぞれ「ヤンニョムソース」「シーザーソース」「バーベキューソース」で楽しめるとされています。 

うま辛味チキン

ピザハット「ウイングストリート」

「うま辛味チキン」はビールのおつまみにぴったり。後引く辛さでついついもう一本が欲しくなる、秘伝のスパイスで味付けをした骨付きフライドチキンです。販売価格は8ピース1,250円(税込、以下同じ)、 12ピース1,680円。

ベーシックチキン

ピザハット「ウイングストリート」

「ベーシックチキン」は老若男女に愛される味!ほんのり醤油とガーリックパウダーを隠し味として効かせた薄衣付きの骨付きフライドチキンです。販売価格は8ピース1,250円、12ピース1,680円。

クリスピータツタ

ピザハット「ウイングストリート」

「クリスピータツタ」はボリューム重視の一品。さっくりした衣でタツタのクリスピーな食感も楽しめる生姜醤油味の骨なしチキン。販売価格は8ピース1,250円、12ピース1,680円。

フライドナゲット

ピザハット「ウイングストリート」

「フライドナゲット」はスパイスで味付けされしっとりジューシーに仕上げられた、子どもにも食べやすいひと口サイズの骨なしチキンとされています。販売価格は16ピース1,250円、 24ピース1,680円。

なお、うま辛味チキン、ベーシックチキン、クリスピータツタ12ピース、フライドナゲット24ピースは、好みのソース2種類を選べる「ハーフ&ハーフ」も追加料金120円で注文可能です。

ヤンニョムソース

「ヤンニョムソース」は唐辛子のピリッとした辛みの中に、うま味とコクのあるコチュジャンをあわせた韓国で大人気の甘辛いソース。

バーベキューソース

「バーベキューソース」はほどよい酸味とスモーキーな風味が特徴のトマトペーストをベースとした、ほんのり甘めのソース。

シーザーソース

「シーザーソース」はアンチョビとチーズの塩味と風味に加え、さわやかな酸味が特徴のソース。