カルディコーヒーファームで、「レモンミルクの素」が販売されています。いちごミルクはお馴染みですが、レモンミルクはちょっと珍しいですよね。気になったので飲んでみました。

レモンミルクの素

濃縮タイプのレモンミルクの素。シチリア産レモン果汁が使用されています。レモンが散りばめられた夏らしいパッケージ。内容量275g、価格は398円(税込)。

カルディコーヒーファームの「レモンミルクの素」

レモンピールが底に沈殿しているため、軽く振ってから使います。レモンミルクの素1:冷たい牛乳2を目安に割り、よく混ぜたら出来上がり。牛乳と合わせると成分が凝固し、時間の経過により分離していきます。

カルディコーヒーファームの「レモンミルクの素」

レモンミルクの素の味は?

まるでヨーグルトみたいにトロンとした口あたり。まずはミルクがメインのまろやかな甘みを感じ、レモンはあとからじわじわと。ほんのり苦みを含んだ心地良い清涼感が残ります。しっかり甘いけど重くない、暑い季節でも飲みやすい仕上がり。

カルディコーヒーファームの「レモンミルクの素」

飲むチーズケーキ風アレンジ

1. クリームチーズ60gを常温に戻すか電子レンジで20~30秒加熱して柔らかくします。

2. チーズに牛乳150mlを注いでよく混ぜます。

3. カップにレモンミルクの素60mlを入れ、(2)を注げば完成。お好みで砕いたビスケットをトッピングするのもおすすめ。

上のミルクの層はふんわりなめらかな口あたり。乳の深いコクに続いてレモンの爽やかな香りが広がります。チーズの酸味とレモンの酸味が合わさって、濃厚ながらも後味はすっきり。ミルクにクリームチーズを合わせることで贅沢感がアップし、ドリンクというよりデザート感覚で楽しめます。

カルディコーヒーファームの「レモンミルクの素」

甘酸っぱいいちごミルクとはまた違う爽やかさが魅力の「レモンミルクの素」。鮮やかなイエローに心が踊る夏にぴったりの商品です。

カルディコーヒーファームの「レモンミルクの素」