ファミリーマートの「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」を食べてみました。とろみのついた汁できゅるきゅるつるりとした食材を楽しめる一品。カロリーは69kcal、たんぱく質5.7g、脂質1.5g、糖質6.6g、食物繊維2.4g、食塩相当量3.5g。販売価格は368円(税込)。

沖縄県産もずくとオクラの和風スープ

ファミマ「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」

ゆずの香りがきいたあっさり和風だしの海藻入りスープ。もずく、わかめ、ひじき、赤かえでのり、オクラ、人参、大根、春雨と刻みゆずがトッピングにされています。複数の海藻の旨味が混じり合ったスープで、やさしく味がつけられた9品目の具材の歯ざわり、舌ざわりを楽しむ一杯。

ファミマ「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」

もずくのとろみがスープ全体に溶け込んで、のどごしよく味わえるようになっています。具材はそれぞれ食べ心地が異なり、同じ海藻でもわかめはきゅるきゅるとした歯ざわり、赤かえでのりはより弾力のある食感。オクラは外側の皮はわずかにかりっとして、内側はぷちぷちした口あたり。

ファミマ「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」

春雨はどっさりボリュームがあってつるつるとしたのどごし。歯を立ててみると、ちょうど海藻と同じような食感なのが面白く、ほかの食材と相性よく楽しめます。

ファミマ「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」

ファミマ「沖縄県産もずくとオクラの和風スープ」

スープはなめらかかつやわらかな口あたり。刻みゆずのささわやかな香りがあいまって、さっぱりと飲める仕立てです。単品で小腹満たしにも、ランチのおにぎりのおともにもぴったりな一品でした。