キタンクラブ「やきとりング」
(画像は公式サイトより引用)

キタンクラブから、カプセルトイ「やきとりング」が販売されます。7月中旬より順次発売予定。価格は1回400円(税込)。中身はランダム。

やきとりング

「やきとりリング」は、照り感や焦げ、串から外したときに開く穴など、細部まで徹底的にリアルさを追求したもの。ひとつの指に重ね付けすれば、まるで串に刺さったやきとり! 同じ種類が被っても楽しめるアイテムです。ラインナップは、「ねぎま(たれ)」、「ねぎま(塩)」、「皮(塩)」、「つくね(たれ)」、「ベーコントマト」の全5種。

カプセルは、「やきとり」と書かれた赤提灯のようなデザイン。一部組み立て式となっています。

妄想工作所は、ライターであり工作家である乙幡啓子氏が立ち上げた雑貨企画・製作レーベル。乙幡氏がインターネット娯楽サイト「デイリーポータルZ」に掲載した記事を元に今回のコラボレーションが誕生しました。

お祭り気分や飲み気分が楽しめそうな、「やきとりング」。被ってもやきとりのように楽しめるのが嬉しいポイントですね。