森永製菓「プログラミングで歌うキョロちゃん缶」
(画像の出典は森永製菓公式サイト)

森永製菓はロングセラー「チョコボール」の「金」のエンゼル1枚、または「銀」のエンゼル5枚を集めるともらえる「おもちゃのカンヅメ」がリニューアルされ、新たなカンヅメ「プログラミングで歌うキョロちゃん缶」が登場します。

プログラミングで歌うキョロちゃん缶

チョコボールのくちばし(開け口)についているエンゼルを集めて必ずもらえる「おもちゃのカンヅメ」は「チョコボール」が発売した1967年から55年にわたり続くキャンペーン。

今回リニューアルにより用意される「プログラミングで歌うキョロちゃん缶」は缶の「背中」側に設置された9つのボタンを使って好きな曲をプログラミングして歌わせられる機能のほか、プログラミング操作に慣れる前には手本を歌わせられるモードや、キョロちゃんと一緒に基本操作の練習ができるモードなども搭載されています。

プログラミングを初めて体験する人でもプログラミング的思考を身に付けながら楽しめるとされています。