ファミリーマートの「かれいの煮付け」を食べてみました。口の中でとろけるような白身が楽しめます。カロリーは105kcal、たんぱく質14.8g、脂質0.9g、糖質9.2g、食物繊維0.1g、食塩相当量1.6g。販売価格は358円(税込)。

ファミリーマート かれいの煮付け

ファミマ「かれいの煮付け」

煮切りみりんと2種の醤油が用いられ、デンマーク・グリーンランド産のからすかれいが煮付けにされた一品です。生姜やかつお出汁、黒糖蜜、昆布などで奥行のある味わいに仕立てられています。

パッケージには切り身1枚、1人分にちょうどよいサイズが入っていて、家庭用500Wの電子レンジで50秒加熱し、やわらかい身を崩さないようそっと器に移せばすぐ食べられます。煮汁がたっぷりあるので少し深めの皿がおすすめです。

ファミマ「かれいの煮付け」

てりがあるかれいはよく火が通っていて、箸を入れると中骨から簡単に外れます。細い糸のような小骨が入っていますがほとんど口にあたらず、舌の上でほろほろと崩れてゆきます。じゅわっと染み出すたれの甘味や旨味とともにしばらく堪能しているうちに、消えてしまうようなはかなさ。あとには白身魚の淡泊の風味がほどよく残ります。

ファミマ「かれいの煮付け」

白いご飯はもちろん、辛口の日本酒と合わせても楽しめる印象です。小さなぜいたくがしたくなった日に向いた一品です。