大戸屋「国産うな重」

大戸屋で、鹿児島県産の「国産うな重」が、土用の丑の日の7月23日から先着1万食限定で販売されます。夏の定番「うなとろ丼」は6月17日から販売中。

大戸屋「国産うな重」

鹿児島県産の鰻が使用されており、自然な脂のりとしっかりした食感が特徴。着色料と食品添加物不使用の特製たれをたっぷり絡めて、4回のタレつけと4度焼きを行い、炭火でじっくり焼き上げられています。鹿児島県産のふっくら肉厚な「国産うな重」は、土用の丑の日のご褒美にぴったり。

大戸屋「国産うな重」

味噌汁、お漬物付きで価格は2,280円(税込)。単品での販売はありません。

当日限定アプリクーポンを利用すると、300円引きの1,980円(税込)。クーポンは大戸屋公式アプリで限定配信され、7月23日限り有効です。

うなとろ丼

大戸屋夏の定番と言えば「うなとろ丼」。炭火でふっくら香ばしく焼き上げたうなぎを、ふわふわとろろでさっぱりと味わえます。濃厚な味わいのうなぎととろろで食欲そそる、こだわりの丼ぶり。定食価格 1,580円(税込)、単品価格 1,480円(税込)。

大戸屋「うなとろ丼」