餃子の王将「辣菜麺(ラーサイメン)」

餃子の王将で7月1日より「辣菜麺(ラーサイメン)」が発売されます。2種類の味噌をブレンドしたスープに、四川山椒の爽やかな痺れ、香味ラー油の刺激的な辛さが特徴の旨辛ラーメン。

辣菜麺

京都府の一部店舗にて先行販売され、好評だったメニュー。高まる健康需要に応えて開発した「カラダにウマイ」薬膳ラーメンとされています。この度レシピを改良して再登場となります。

餃子の王将「辣菜麺(ラーサイメン)」

2種類の味噌をブレンドしたスープに、四川山椒の爽やかな痺れ、香味ラー油(山椒や陳皮、赤唐辛子などが入ったラー油)の刺激的な辛さが特徴の旨辛ラーメン。挽き肉の旨みとニラやにんにく、生姜の香味、ゴマの風味が食欲をそそります。五香粉(ウーシャンフェン)などのスパイスの香りがクセになる一品です。価格は830円(税込・以下同じ)。テイクアウトは815円(容器代別途)。

7月限定のお得なセットも展開。7月31日までの販売。単品は8月以降も継続販売。

7月限定セットA

辣菜麺、餃子3個、杏仁豆腐付き。価格は1,060円。

7月限定セットB

辣菜麺、餃子3個、ライス小付き。価格は1,070円。

各セットにプラス121円で餃子3個を追加できます。また各セットの餃子を、にんにく激増し餃子に変更できます。西日本はプラス33円・東日本はプラス22円。北海道の店舗は対象外。