崎陽軒「桂歌丸さんの愛した炒飯弁当2022」

崎陽軒から桂歌丸一門とのコラボレーションとして「桂歌丸さんの愛した炒飯弁当2022」が登場します。7月2日限定で取り扱われ、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため公式サイトでの完全予約制となります。販売価格は980円(税込)。

崎陽軒 桂歌丸さんの愛した炒飯弁当2022

崎陽軒によると生前、桂歌丸師匠からは2018年の崎陽軒創業110周年・シウマイ誕生90周年を記念したムック本「崎陽軒Walker」に崎陽軒の弁当(炒飯)は「命の親」という言葉が寄せられ、同年に亡くなられて以降、命日である7月2日に炒飯が主役の弁当が用意されています。

実はちょっと苦手だったというグリーンピースは炒飯に使われず海老がトッピングにされているのが特徴。林家木久扇師匠デザインのイラストが入った掛け紙や桂枝太郎師匠デザインの「桂歌丸ひょうちゃん」が弁当の中に入るといった内容です。横浜の大衆芸能の振興にご尽力された桂歌丸師匠が記憶にいつまでも残るようにと販売されます。

受け渡し店舗は市営地下鉄あざみ野駅店、崎陽軒本店ショップ、ジョイナステラス二俣川店、港北インター店、シァル桜木町店、伊勢佐木モール店、市営地下鉄戸塚駅店。