「桔梗信玄 Kuromitsu Black」Far Yeast Brewingと桔梗屋のコラボビール

クラフトビールメーカーFar Yeast Brewingと桔梗屋がコラボレーションした「桔梗信玄 Kuromitsu Black」が6月14日に発売されます。330ml瓶、想定価格は858円(税込)。

桔梗信玄 Kuromitsu Black

Far Yeast Brewingは2020年から、ビールを通じて地元の事業者・生産者と一緒に山梨の魅力を発信する「山梨応援プロジェクト」を実施。桃やぶどうといった名産農作物のはねだしのB級品などを廃棄せずにビールへと再生しています。今回、桔梗信玄餅の原料であるきな粉の端材が製造工程で大量に出るという話を聞き、きな粉の端材を活用したコラボレーション製品が誕生しました。

「桔梗信玄 Kuromitsu Black」には、桔梗信玄餅で使われている黒蜜ときな粉を使用。黒糖ときな粉の深い甘味と焙煎香が豊かなアロマとは裏腹に、甘ったるさを感じさせないすっきりドライな飲み口が特徴のドライスタウトです。

「桔梗信玄 Kuromitsu Black」Far Yeast Brewingと桔梗屋のコラボビール

3.5%という低アルコールで、スタウトスタイルながらも飲みやすい仕上がり。アルコール飲料としての美味しさや本格的な味わいにこだわり、黒糖は煮沸後に加えて発酵過程で糖分を抑え、発酵終了後にきな粉を投入して香りを残しています。

甲府駅セレオ内 「ワインセラー」、 「カフェ&ワインバー 葡萄酒一番館」、桔梗屋本社売店をはじめ、山梨県内の土産物ショップで取り扱い。